2015年03月22日

初戦敗退

甲子園球場で開催中の選抜高校野球。
2日目の第3試合に登場した我が母校は木更津総合高と対戦し、残念ながら逆転負けを喫して17年ぶり5回目のセンバツは初戦を突破できませんでした。

試合中盤までは互角な戦いだったんですがねぇ。1点を追う7回裏、一死満塁から押し出し四球と連打での4失点が痛かったけど、打線がもう少し繋がってくれれば勝機をぐっと引き寄せられたんだけどな。

せっかく試合が休日にあったんですが、日曜日の第3試合ってのがネックになって甲子園行きは断念。テレビで後輩たち(吹奏楽部)の演奏に耳を傾けながらの観戦でした。
posted by ばりさく at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2014年11月02日

久しぶりの選抜かもよ

米子と松江で行われていた秋季中国地区高校野球大会の決勝戦。米子市民球場で宇部鴻城高(山口)と対戦した我が母校は延長の末、惜しくも1―2で敗れ準優勝に終わりました。

残念ながらあと一歩およばなかったようですが、夏の県大会決勝で敗れた関西高を県大会と中国大会で下しての決勝進出は天晴れですな。神宮球場で行われる明治神宮野球大会への出場はできませんが、これで来春のセンバツ出場は濃厚ですぞ。
センバツって選考基準や出場枠の地域配分がイマイチ不明確で公平じゃないですが、中国大会での準優勝はアドバンテージとしては充分でしょう。喜ぶのはまだ早いけどね。

それにしても、母校の出場が決まれば17年ぶりかぁ。
春は夏の大会と違ってスケジュールが立てにくいけど、できれば応援に行きたいな。
posted by ばりさく at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2014年07月28日

一歩及ばず準優勝

母校が県大会の決勝まで進んだので、マスカットスタジアムへ。
前日の準決勝では行こうか行くまいかと悩みながらもお仕事。せっせと働きつつも後輩から届く速報に一喜一憂しておりました。
ほぼ負け確定というところから、土壇場の逆転勝利でこの日を迎えたわけですぞ。



母校は専攻で3塁側。OBとしては当然応援席に座って声援を贈るところですが、10年ぶりに後輩たちの応援演奏を聴こうとあえて敵方応援団の近くに座ってみました。

スパニッシュフィーバーに始まり、トトロや夏祭り、HOT STUFFといった選手別曲に、ヒットが出ればパラダイス銀河、チャンスになればサウスポーとバリエーション豊富な構成。オイラの時代とは人数も内容も比較になりませんな。
タッチでダミ声が響き始めたのには思わず苦笑してしまったぞ。



さて、肝心の試合はというと、なんとか先制したものの序盤のチャンスを活かせずピリッとしません。逆にミス絡みであっさり逆転されると5回を終わって7点を追う展開になってしまいました。
大量リードを許したところで席を立ち、スタンド内を歩き回ってみました。



母校側に回って、今度は敵方の応援を聴いてみます。あちらが風上ということもありますが、一塁側は終盤から日陰になってて、しかも勝ってるので音に元気がありますな。



そうこうしている間にも試合は進行。母校も粘りを見せましたが反撃も及ばず、ついにゲームセットの瞬間が訪れました。



両チームともヒットとエラーは同数ですが、押し出しやバッテリーエラーで失点するなどピッチャーのコントロールが安定しなかったのが響きました。それに、幾度とあった満塁のチャンスであと1本出なかったのが痛かったですね。

それはそうと、新聞やニュースだけでなく甲子園でも「理大付」と書かれてしまうことが多いですが、さすがに地元ではちゃんと「理大附」と表示してくれてますね。じつはカープのルーキー、九里亜蓮くんの出身校ですよ。



歓喜と悔し涙が落ち着いたところで表彰式。7年ぶりの優勝旗を手にすることは叶いませんでしたが、我が校に授与されるシルバーな楯も立派だと思います。
用意されていた右側の3つの楯は優秀応援校へ贈られるようです。



「準優勝、岡山理科大学附属高等学校、以下同文」
この「以下同文」ってのが何気に悔しいのよね。



各選手にメダルが授与され、県大会もフィナーレへ。



最後に両チームがダイヤモンドを一周するわけですが、このイベントは優勝校だけにすれば良いのに。頑張って勝ち進んで最後に負けるとこの仕打ち・・・と思わざるを得ません。
最後に閉会が宣言され、今年の夏は終わりました。



落ち込んだ気持ちを立て直すため、岡山でハニトー食べてから帰路へ。



お盆の予定は甲子園・・・そんな夏をまた味わいたいですなぁ。
posted by ばりさく at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2014年06月25日

惨敗

サッカーあまりよく知らないオイラにも理解できました。

今回、日本は弱かったですね。

勝手に期待し過ぎたのかも知れんけど、0勝2敗1分って結果はさすがに予想外だったかな。
posted by ばりさく at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2013年07月01日

今年も夏がやってくる

今日から7月。今年もあっという間に半分が終わっちゃいました。

友人からの電話で思い出したけど、そろそろ夏の高校野球の季節です。
オイラの母校は11年ぶりに春の県大会を制し、久々のAシード。ただ、中国大会は初戦で負けちゃったようですけどね。
そんな岡山はウチとセンバツ出場の関西が軸になるようですが、他のシード校も戦力的には拮抗しているらしく、どこが勝ち進んでもおかしくない状況みたい。

さて、対戦組み合わせ表を見て驚いたのは、ウチの初戦の相手・・・操山と就実の勝者だってさ。就実が男女共学になったのは知ってたけど、高校野球でその名を聞くことになるとはね。
同じくかつては女子高だった倉敷翠松とともに、今春から高野連に加盟したんだそうな。

うーん、なんかイヤな予感。ウチは昔から強豪だと言われながら、「えっ?ここで負けるの?」ってのが多いからなぁ。

ちなみに昨年、準決勝で負けた時のオイラは伊豆高原で死にそうになってたっけ。今年はどうなりますかねぇ。
posted by ばりさく at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2012年08月08日

高校野球

夏の高校野球が開幕しました。

ま、オイラは母校が県予選準決勝で敗退した時点(伊豆高原で熱中症になりかけながらハニトー目指して山登りをしていた頃)で興味を失ったので、いつが開幕で代表校がどうなっているのか全然まったく知りませんでした。

あ、事件やら騒動やらを起こした学校は知ってましたけどね。広島代表のケンコー(県立広島工高)とか、福岡代表の飯塚高とか、宮城代表の仙台育英高とか・・・。
ちなみに仙台育英の事件は野球部は関係ないかも知れないし、事実関係がイマイチ不明ですが・・・。

その3校、偶然にも開幕初日に登場し、ケンコー以外は勝ち進んだようですな。

まぁ部員や生徒個人が起こした不祥事によって野球部全体が出場停止や辞退の連帯責任を取らされるってのもどうかと思いますが、何事もなかったように出場するのもちょっとだけ違和感があります。仙台育英なんて2年連続だし、不祥事が続出する遠因になってるような気がしないでもありません。

何にせよ、球児たちには頑張って欲しいと思います。

そういえば岡山代表、うちの母校に逆転勝ちした倉敷商高でしたな。毎度のことですが、母校以外の岡山代表なんて・・・(以下省略)。
どうせオイラは狭量なのよ〜。
posted by ばりさく at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2012年08月03日

オリンピック

ロンドンオリンピックでは日本人選手が活躍してますね。

じつはそんなに興味なかったんですが、連日連夜の報道でそれなりに注目しております。んで、男子柔道が金メダルなしに終わったのには、そこそこ驚きました。
ま、発祥の国だからといってずっと世界でナンバーワンになれるはずもなく、こんな日がくるのは必然だとは思うんですがちょっと残念です。

まぁ柔道の不振はともかく、全体的に見れば金こそ少ないかも知れませんが、世界を相手に銀や銅に輝く選手が多くて凄いなぁ・・・って思います。サッカーは男女とも期待できそうですし、持てる力を出し切って頑張って欲しいですね。
posted by ばりさく at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2012年06月23日

最後の足掻き

久しぶりに友人と会った。

この半年間、連日の午前様で徹夜もありの激務だったらしい。同僚が数人辞めちゃって一人あたりの仕事量が増えちゃったんだそうな。
オイラの派遣先は同僚が増えて仕事が増えましたけど・・・って関係ないか。

さて、オイラは諸事情で夕食が食べられないんだけど、せっかくの機会なので仕事終わりに合流。んで、こちらも久々なボウリングへ。
若い頃は会うたびに行ってた時期もあったんだけど、もう何年も一緒にやってなかったので楽しかったな。ま、スコアはお互いボロボロで、オイラは・・・167/156/172でやんの。

ボウリング

それからさらに卓球へ。
とにかくラリーを続けようとルール無視。ノーバウンドで打ち返したり、何度もバウンドしてゴロになりかけた状態でも打ち返したり、床や隣のコートでバウンドしたヤツも打ち返したり・・・。
お互いヘロヘロになりながらのラリーはキツかったです。だって、なかなか時間が進まないんだもの。

卓球

少しは体重、減ったかな?
posted by ばりさく at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2012年06月12日

サッカー日本代表

なんとなくテレビで日本代表のサッカー観戦。

何の大会のどんな試合なのかちゃんと知らなかったけど、ワールドカップのアジア地区最終予選みたい。バカの一つ覚えの「絶対に負けられない戦いが・・・」ってヤツが流れてたかどうか知りませんが、それなりに大事な試合だったみたいです。

さて、オイラが見始めたのは後半から。ちょうどオーストラリアの選手が退場になった直後かな。
数的優位で攻める日本が後半20分に先制した時には勝ったと思ったけど、そうは問屋が卸しませんでしたな。あっと言う間にPKを決められて同点。

一進一退の後、最後のフリーキックは注目したんだけどなぁ。まさかあのタイミングでホイッスルが鳴るなんて思わなかったよ。
先制のゴールを決めた栗原も2枚目のカードもらって退場しちゃうし・・・。って、サッカー日本代表に栗原って選手がいることは今日初めて知りましたがね。
カープの栗原より活躍してるなぁ・・・って呟いてみたり。

そういえば、サッカーの試合終了って何て言うんだろう。野球ならゲームセット、ラグビーならノーサイド、んじゃサッカーは?
検索してみたらタイムアップとかフルタイムとかヒットするけど、実況ではホイッスルくらいしか言わないよね。
posted by ばりさく at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2012年01月22日

綱取りだの品格だの

大相撲の初場所で大関の把瑠都(バルト?)が優勝したらしいけど、例によって横綱審議委員会とやらが品格を理由に綱取りに文句を言ってるとかいないとか。

稀勢の里戦での立ち合いの変化が気に入らないみたいですが、そんな問題視するようなことですかね。って、そもそも相撲ごとき格闘ショーに品格を求める方が無理というか無茶というか無謀というか・・・。

ちなみにあの一戦、ただのはたき込みでしょ。っていうか、立ち合いをどうこう言うなら行司の「はっけよい」で始めれば良いんじゃないですかね。
posted by ばりさく at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2011年12月09日

滅私

サッカーのクラブワールドカップが開幕。なんでもバルセロナのメッシって選手が注目されているようです。

スゴイ選手らしいんだけど初めて聞く名前だし、顔だって・・・ん?どこかで見たことがある顔だな・・・と思っていたら、ようやく判明。PS3/PSPゲームの「ワールドサッカー・ウイニングイレブン2011」のパッケージに載ってる人だった。

もちろん、このゲームを持ってるわけじゃないけどね。店頭かAmazonかで見かけたでしょうね、たぶん・・・。

posted by ばりさく at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2011年07月23日

4年ぶり6回目ならず

もう人生終わってる身で言うのもなんですが、今年の夏は終わっちゃいました。

高校野球岡山県大会、オイラの母校は22日の準々決勝で宿敵と対戦。1点リードで勝利目前だったんですが終盤に逆転されて、結局1―2で惜敗してしまいました。
ここまで3試合無失点で、直前の3回戦もコールド勝ちだったんですが、やっぱり苦手意識があるのか、宿敵相手だとなかなか勝てないんだよね。

これで4年ぶり6回目の夏の甲子園出場ならず。待望しまくってたんだけどなぁ・・・。
posted by ばりさく at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2011年01月19日

ちぎっては投げ・・・

仕事帰りにボウリングに行ってきた。

随分久しぶりだとは思ってたけど、マイボくんを立ち上げてみると前回は2009年の5月だそうな。ってことは、昨年は一度もないってことですな。
マイボールはずっとクルマの中で出番を待っていたのに・・・。

さて、40分くらいの間に4ゲーム投げたんですが、ひたすら「ちぎっては投げ」。一度もベンチに座ったりしてません。
そのせいか、すでに右腕は筋肉痛。もうちょっと運動しなきゃいけませんな。

ちなみにスコアはAvg.が165.75で、H/Gが181。相変わらずフォームもバラバラで、隣のレーンに人がいると恥ずかしいくらいの下手くそです。
posted by ばりさく at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年10月13日

サッカー天皇杯

職場の人たちと広島スタジアムでサッカー観戦。今夜はサンフレッチェ広島対アビスパ福岡のサッカー天皇杯3回戦です。

・・・といっても、近所にオープンしたばかりの居酒屋で一次会ってことになったので、後半からの観戦だったんですけどね。

サポーターズシートから

サポーターズシートにもバックスタンドにも多くのサンフレッチェファンが詰めかけていました。試合はまだ0―0だったんですが、オイラたちがバックスタンドのホーム側に座った途端に1点入れられてやんの。

バックスタンドから

それから終始サンフレが攻め込んでいたんですが、アビスパのディフェンスが固くてなかなかゴールネットを揺らすことができません。決定的なチャンスが何度もあったんですけどね。

しかし、ほぼ諦めかけてた後半44分、ついに高萩が同点ゴールを決めてくれました。

試合風景

それはそうと、バックスタンドのホーム側に置かれたこの器具たちが邪魔すぎる。なんでわざわざ観客席の目の前に置くんだろう。
ビジター側の誰もいない場所に置けば良いのに・・・主催者や管理者のセンスを疑いたくなりますなぁ。

何の器具?

おっと試合は1―1のまま延長戦に突入。さっきまでの怒濤の攻撃が影を潜めたなぁ・・・って思っていたら、延長戦の後半開始直後にまさかの失点。
いったい何が起こったの?・・・気になるから週末の元気丸を見なきゃ。

まぁ取られたのは仕方ないので取り返さなきゃならないんですが、パワープレイにしては前線にパスが通らずチャンスがなかなか作れません。しかし終了直前に相手のファールでペナルティーキックを与えられ、槙野がしっかり決めてついに同点。
やったね!

PKを決める槙野

結局2―2の同点で延長戦も終わり、PK戦へ。両チームとも5人全員がシュートを決め、6人目となったところで先攻のサンフレが失敗し万事休す。
アビスパの6人目は落ち着いてシュートを決め、敗戦が確定しました。

PK戦ラストシュート

ペトロヴィッチ監督の試合後のコメントによると、オイラたちがいなかった前半はペナルティエリアにボールが運べず、後半に失点してから試合が動き出したらしいですね。シュートは相手の2倍近く放つなど全体的には押し気味の展開ながら、チャンスを活かせず勝ち越せなかったのが痛かったですな。
ま、疲れもあったんだろうし、よく頑張ったんだと思うよ。

サポーターに挨拶するイレブン

それにしてもスコアボードに「EXT1, EXT2」と表示された時は仕事のイヤなことを思い出してドキッとしました。ちなみに、この場合は延長戦「Extra Time」の略なんですな。
負けちゃったのは残念だけど、楽しい観戦でした。

スコアボード
posted by ばりさく at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年07月25日

夏の終わり

今日は高校野球岡山大会の準決勝。

一昨日の準々決勝で玉野光南に勝っていれば、母校の応援のために倉敷マスカットスタジアムへ足を運ぶつもりだったんだけどさ。3年ぶりの甲子園、期待してたんだけどなぁ・・・。

残念ながら、今年の夏はもう終わっちゃいました。岡山代表がどこになろうが、応援することはありません。
そんなわけで、今夏も広島代表を応援しましょうかね。
posted by ばりさく at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年07月19日

初戦突破

夏の高校野球(選手権)の地方大会、各地で熱い戦いが繰り広げられていますね。岡山大会では2回戦に母校が登場しましたよ。

母校は春の県大会で準優勝したのでAシードなんですが、前評判はそれほど高くありません。シード校といえども初戦はやっぱり緊張するし、対戦相手はすでに1回戦を勝ち上がって士気が上がっているはずですから油断は禁物ですね。
高校野球では、番狂わせなんて日常茶飯事だし。

そもそも、ウチは強豪と呼ばれてる割には簡単に負けちゃうんだよね。一昨年でしたかねぇ、前年の優勝旗を返還した直後に初戦敗退しちゃったのは・・・あぁ思い出したくない。

でも、今日は倉敷マスカットスタジアムで水島工と対戦し、5―0で勝利したようです。この暑い中、よく頑張りました。
3年ぶりの甲子園、行けるかなぁ。
posted by ばりさく at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年06月30日

負けちゃった

W杯サッカー南ア大会での決勝トーナメント1回戦。

パラグアイと対戦した日本は・・・負けちゃいました。前半・後半90分、そして延長戦の前後半30分を戦い抜いてスコアは0―0。ついにPK戦に突入し、3―5で敗れてしまいました。

PKは・・・これまでスーパーセーブで何度も日本を救ってきた川島でも、そう簡単に止められるものではありませんな。駒野も含めて、この結果は仕方ないですね。

それにしても、互角の戦いをしただけに悔しいですね。
posted by ばりさく at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年06月25日

日本代表、決勝T進出

絶対に見てやろうと思っていたわけではないけど、なぜか目覚まし時計も鳴らしていないのに起きちゃったのが午前3時半。電気もパソコンも付けっぱなしで、うたた寝状態だったのがちょうど良かったのかな。
兎にも角にもテレビの電源をオンすると、すでに前半が始まっておりました。

いやぁ本田のフリーキックが直接ゴールしたシーンは凄かったですな。思わずイスから立ち上がって歓声を上げそうになり、一気に目が覚めました。さらに遠藤のフリーキックで2点目を奪ったときは、抑え効れずに拍手してしまいましたよ。
点を取る喜びを知ってオレもオレも・・・って感じで、勢いを感じました。

後半が始まるとデンマークは早々にパワープレー、怒濤の攻撃を仕掛けてきます。日本がしっかり引いて守るので中盤でボールが奪えず、どうしてもピンチが多くてヒヤヒヤしっぱなしでしたが、ディフェンス陣はしぶとく守りましたね。
そんな中でのPKでの失点は・・・惜しかったなぁ。川島が前に弾いたのを押し込まれちゃった。
でもまだ1点リードだし、さらに追加点を・・・と期待してたら、岡崎のシュートで3点目。

いやぁ素晴らしかった。今日の勝利は見事としか言いようがありませんな。
これで決勝トーナメント進出が決定、次はパラグアイと戦うことになるんだそうな。こうなったら、決勝Tでの初勝利も見せて欲しいですな。
posted by ばりさく at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年06月15日

W杯で日本勝利

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会で、日本代表がカメルーンに勝った試合はテレビで見ました。放映の時間帯のおかげもありますが、サッカー中継を最初から最後まで見るなんて何年ぶりだろう。

カメルーンが意外と迫力不足だったようだけど、日本は少ないチャンスを活かしましたね。それと、とにかくディフェンスがしっかりしてて失点しなかったのが素晴らしかったですな。

まぁとにかく、勝った瞬間はさすがに興奮しましたよ。だって、勝てるなんて夢にも思ってなかったもん。
posted by ばりさく at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2010年05月10日

日本代表メンバー発表

ワールドカップ南アフリカ大会に出場するサッカー日本代表のメンバー23人が発表されました。

サッカー事情には疎いのでよく判りませんが、GKに川口が選ばれたのはちょっと意外でした。他のメンバーについては、名前と顔が一致しない選手が多いので好意的にも批判的にもなれません。
しかし、全体的な印象としては前回よりも劣化気味のような・・・とくにFWが。決定力不足と言われて久しいですが、とくに強化してるわけではないように思えるのは気のせいかな。

そもそも、W杯で勝ち進むために最も必要なのは「監督交代」とも囁かれているとかいないとか。さすがにこの時期の更迭は混乱を招くだけでしょうが、このままの体制でグループリーグは突破できるでしょうかね。

初戦である6月14日のカメルーン戦に勝てば、もしかしたら、もしかするかも?

っていうか、ちゃんと無事に開催できるのかって心配もありますね。なんか治安がすごく悪いらしいし・・・。
posted by ばりさく at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般