2012年09月09日

ファイナル

友人と109シネマズで「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」を観てきた。

つまらんかった・・・。

中盤まではそこそこ面白かったけど、後半以降クライマックスに至るまでの展開が滅茶苦茶。極端なご都合主義で物語が破綻してて興醒めです。
シリーズを締め括るラストも・・・なんだかなぁ。

映画を見終わった時、映画館で買ったコーラ・ゼロのLサイズがほとんど空になってましたよ。つまり「飲むのを忘れて見入ってる」ことがなかったってことです。
人気シリーズですから興行的には成功するかも知れませんが、オイラの今年のワーストになりそうな予感がします。

そうそう、演劇好きには秘かな楽しみがありまして、今回もいろんな劇団の役者さんが多数出演してました。ヨーロッパ企画、イキウメ、THE SHAMPOO HAT・・・オイラが気づいたのはそれくらいかな。
posted by ばりさく at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ・芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58129141
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック