2008年10月30日

2008年ドラフト会議

プロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)で、カープの指名は・・・

1位:岩本貴裕(いわもと たかひろ・外野手・亜細亜大)
2位:中田 廉(なかた れん・投手・広陵高)
3位:小松 剛(こまつ たけし・投手・法政大)
4位:申 成鉉(シン・ソンヒョン・内野手・京都国際高)
育成:松田翔太(まつだ しょうた・投手・金沢学院東高)

・・・以上の5名でした。

さて、これからどのように育ってくれるかな、将来どれだけ活躍してくれるかな、いつまでもチームと広島に愛着を持ってくれるかな・・・ファンとしては、とくに3番目が重要ですな。その意味では、広島商出身の岩本と広陵出身の中田に期待が集まりそうですね。

ただ、どこかの球団へ行った裏切り者の一件があるので、地元ってだけではあまりアドバンテージに感じない今日この頃です。白濱もまだ二軍でくすぶってるし・・・地元に光を!
posted by ばりさく at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22236730
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック