2016年11月20日

弥山と道後山、そして・・・

金曜日、夕方から雨という天気予報を信じて、予定どおり宮島へ。
紅葉を期待しつつ、弥山を歩いてきました。

通院など所用を済ませてから宮島へ。フェリーを降りたのは12時過ぎなんですが、すでに雨がパラつく残念なお天気。
「さっき(テレビの天気予報で)夕方からって言ってたのに」とブツブツ文句を言いつつ、今回は大聖院コースから登ります。

大聖院

白糸の滝は水量が少なかったのでスルー(一応シャッター切ったけど)。里見茶屋展望台では焼肉やってるグループがいてノンビリ休憩できず。
なんだかんだ歩を進めて、やっとこさ仁王門に到着。そのまま寄り道することなく、山頂方面へ向かいます。

仁王門

干満岩の水は溢れていませんでした。
そういえば、ちょうど出発した頃が満潮だったような気が・・・。

干満岩

大日堂を経由して弥山山頂へ。
降ったりやんだりの微妙な天気は頂上に着いても変わらず。濡れそうな時は傘を差して登ってましたが、すでに汗でびしょ濡れなんですけどね。
Tシャツだけでも良いくらい気温は高めだったし。

弥山山頂

巨岩の上のカラス。
宮島のカラスは神鴉(神さまの遣い)なので、皆さんこぞってカメラやスマホを向けていました。
カラスが大人気なのは、八咫烏の熊野と宮島くらいじゃなかろうか。

カラス

くぐり岩を通って下山を開始します。

くぐり岩

霊火堂の消えずの火。

消えずの火

ロープウェーの獅子岩駅方面へ歩き、分岐から紅葉谷ルートへ。
このルートは夕方近くになると一気に暗くなるので、遅めの時間に歩くのは避けた方が良いですね。

紅葉谷ルート

無事に紅葉谷公園に到着。
そのままフェリー桟橋に直行し、17:30のフェリーで宮島口へ戻りました。

紅葉谷公園

この日の夜は職場の懇親会があったので八丁堀へ向かったんですが、山陽本線の踏切、2号線さらに平和大通りと渋滞につかまってしまい、10分くらい遅刻してしまいました。腹ぺこでの道中、えびす講の屋台の誘惑を断ち切るのがタイヘンでしたなぁ。

懇親会が終わると、帰宅することなくそのまま鳥取へ出発。米子の手前で車中泊し、目的地である鹿野へ到着。
観劇まで時間があったので、もうけ神社に立ち寄ってみました。

もうけ神社

耐震工事を終えて全面リニューアルした鳥の劇場。
窓がなくなった壁にはでっかいロゴマークがペイントされ、以前の姿とは比較にならないくらいカッコよくなってました。

鳥の劇場

こんなところにもマスコットキャラクター(?)。

鳥の劇場

鳥取での観劇を終えると、すぐに広島方面への帰路につきます。
鳥取でももちろんハニトー探したんですが、なかなかヒットしないんですよね。

車中泊した道の駅で日曜の朝を迎えたんですが、前日と変わらぬ雨模様。
仕方がないのでそのまま広島へクルマを走らせたんですが、庄原でようやく晴れ間が見えたので、道後山へ立ち寄ってみました。ちなみに月見ヶ丘駐車場横の登山口から見える山は岩樋山で、あの向こうに道後山があります。

道後山

下界は紅葉真っ盛りって感じでしたが、さすがにここまで登ると葉っぱ落ちちゃってます。
スタート時間が遅かったのと、またまた空模様が怪しくなったので、岩樋山頂を経由するルートはパスして近道ルートを選択。

登山道

岩樋山を巻いて道後山へ。
複数のケアンが築かれた道を通って山頂へ向かいます。

道後山頂

道後山の山頂に到着。
しかし、案の定すぐにガスってきて、雨もパラついてきました。

道後山より

急いで周囲の眺望を撮影し、カメラをザックにしまって駐車場へと戻ります。

雨が降ったり地震が来たり、なかなか良い環境で山歩きができないですな。まぁこれも日頃の行いのせいでしょうか。

イルミネーション

山歩きが不発に終わったので、備北丘陵公園で始まったばかりのイルミネーションを楽しむことにしました。

今年はなんと言ってもカープ優勝。

イルミネーション

山の動物園、以前来たときと変わらない感じかな。

イルミネーション

八岐大蛇だ。

イルミネーション

園内に汽笛音を響かせながら走るSL風のバス。

イルミネーション

冷えた体を暖めようと園内の出店で食べた豚汁うどん、肉が一切れも入ってないんでやんの。
posted by ばりさく at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

2016年11月07日

帰宅

この週末、数ヶ月前からの予定どおりとはいえ、あれだけ熱望していたカープの優勝パレードをあっさりスルーして旅に出てました。

強烈な船酔いでグロッキーになりながらも、高速かっ飛ばしてついさっき無事に帰宅。
なんとか週明けの出勤ができそうです。

また、落ち着いたら写真くらいは載せようと思います。
posted by ばりさく at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2016年11月02日

葉加瀬太郎ツアー『JOY OF LIFE』

広島市文化交流会館で催された、葉加瀬太郎のコンサートツアー2016『JOY OF LIFE』に行ってきました。

葉加瀬太郎のみならず、バックを彩るミュージシャンたちの演奏も素晴らしくて充実した3時間(休憩含む)。演奏の間を彩るトークも面白くて、とくに渾身のグッズ紹介コーナーは抱腹絶倒です。
第1部が終わってからの20分間の休憩時間、グッズ売り場にはオドシ文句の「疎外感」に恐れをなした人たちが長蛇の列を作っていました。

すでに全国ツアーは中盤に差し掛かっていますが、ネット上にセットリストを見かけないのでとりあえずザックリとご紹介。
ツアータイトルにもなっている新アルバムからの「JOY OF LIFE」で第1部が幕開けし、広島人に馴染みの深い「ひまわり」を含む7曲。休憩を挟んでの第2部は、「エトピリカ」や「Another Sky」などでクライマックスまで突き進み、定番の「情熱大陸」でフィナーレ。
演奏もさることながら、ダンスが圧巻でぶち楽しかった。ちなみにセンスを振るときは腕だけでなく体全体を使うと良いみたいです。
アンコールは「タイムメッセンジャー」と「霧島」。最後はしっとり、荘厳な雰囲気で締めくくりました。

先行抽選で入手したチケットで決して良い席ではなかったけど、最高に素敵な時間を過ごすことができて幸せでした。今夜はしっかり余韻に浸りたいです。
posted by ばりさく at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・CD