2016年02月21日

2016年02月19日

五十嵐伝―五十嵐ハ燃エテイルカ―2016広島版

アステールプラザにて、演劇引力廣島プロデュース「五十嵐伝―五十嵐ハ燃エテイルカ―2016広島版」ソワレを観劇。

アステールプラザ

五十嵐伝―五十嵐ハ燃エテイルカ―2016広島版
posted by ばりさく at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2016年02月18日

書く女

さくらぴあにて、二兎社「書く女」ソワレを観劇。

さくらぴあ

書く女
posted by ばりさく at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2016年02月11日

今夜のオリオン

冬の夜は寒いけど、美しい星空が楽しめるので大好き。
気がつけば新月を過ぎたばかりだったので、仕事終わりにちょっと県北まで足を運んでみました。

市内ではあまり見えなかった星々も、路肩に雪が残る道路を走りながらビューポイントを探していると、いつの間にか空いっぱいに広がります。クルマを停めた場所だと山の木々でおうし座が隠れてしまったので、視界の中心は冬の大三角。
おおいぬ座のシリウスとこいぬ座のプロキオン、そしてオリオン座のベテルギウスを結ぶ三角形の間を天の川が流れています。

冬の大三角

量産した失敗ショットの中からなんとか1枚を選んで、レタッチで思いっきりごまかしてみたんですけどね。雰囲気だけでも伝わるといいな。
posted by ばりさく at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2016年02月07日

フローズン・ビーチ

東区民文化センターにて、シアターユニット抹茶ウーロン「フローズン・ビーチ」ソワレを観劇。

東区民文化センター

フローズン・ビーチ
posted by ばりさく at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2016年02月04日

悪魔の証明

甘利経済再生担当相の現金授受問題に関連して、国会の予算委員会で繰り広げられた質疑。とても興味深い、というか呆れた議論がありました。

TPP交渉を含む現政権の政策について政治献金が影響を受けることはない、と前日の本会議で安倍首相が断言したことについて、その根拠の説明を求められた安倍首相はこんな答弁をしました。

「ないということをない、と証明するのは悪魔の証明なんですよ。あるんだ、と言うんだったら、あるということを主張してる方に立証責任があるんですよ。当たり前じゃないですか。私は、ないものについては、ないと言うしかないじゃありませんか。」

おいおい、お前がそんなこと言うのか?、と思わずツッコミたくなりますね。
だってこのおバカさん、昨年の参院特別委でイラク戦争における米軍の過ちに将来自衛隊が与することになるという至極真っ当な危惧に対して、こう言ってたんですよ。

「(イラクは)大量破壊兵器はない、ということを証明する機会を与えたにもかかわらず、それを実施しなかったわけであります(から米国のイラク侵攻および破壊と殺戮に問題はない)。」

いやぁ、よくもまぁ恥ずかしげもなく、こんな正反対な答弁ができるもんですね。
存在しないことを証明するのは困難だから、存在すると主張する方に証明する責任があるのは確かです。それならば、大量破壊兵器の存在を証明する責任があるのはイラクではありませんよね。

まぁ彼としては、悪魔の証明って言葉を使ってみたかっただけで、物事の本質を理解してはいないのでしょう。

話を戻すと、そもそも現金授受問題が政策に影響している疑いがあるので検証すべき、という指摘に対して「ない」と断言したんだから、その根拠を示す責任があるのは自明の理でしょう。それを、相手に対して「ある」という事例を示せという反論は、単なるすり替えでしかありません。

最近の国会の質疑を見ていると、こんなシーンばかりでイライラしますね。
posted by ばりさく at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題

2016年02月01日

四捨五入

仕事が一段落してホッとしてたのも束の間。

今日は一年でもっとも憂鬱な日。
さっきまで忘れてたのに、思い出してしもーた。あ〜あ。

しかも、四捨五入すると・・・。そうですよ、繰り上げなんですよ。
ちなみに16進数では『2D』です。

・・・ヤダヤダ。
posted by ばりさく at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話