2013年09月30日

鳥取にて

鳥の演劇祭のため鳥取へ行ってきたので旅程をメモ。

まずは往路の途中、三次でハニトー。ずいぶん久しぶりだと思ったら1年以上もご無沙汰でした。

ハニートースト

鳥取に到着後、まずは鳥取市内のカラオケ店へ。
一人で5時間以上歌い倒してる間、休憩はハニトー食べてた時くらい。おかげで翌日は喉が痛いのなんの。

ハニートースト

それから鹿野で車中泊。といっても4時過ぎに就寝して7時過ぎには目が覚めてしまいましたが・・・。

演劇祭で4作品を観劇後、再び鳥取市内へ戻って昨年も訪れたカフェを再訪。もちろん目的はハニトーです。

ハニートースト

目的をコンプリートしたので、ここからは気分のままにラーメン。うーん、リピートはしないな。

ラーメン

さらに串揚げ屋へとハシゴ。スイーツから麺類そして揚げ物と、順番が逆のような気がするけど気にしない気にしない。

串揚げ

翌日は広島で観劇の予定があったので、あんまりノンビリできませんでした。まぁ昨年のようなハードスケジュールじゃないけどね。
それでも、中国山地で仮眠を取った後、朝日を浴びながら広島へ。

帰路

スーパー銭湯で疲れを取ってから、週末最後のお芝居へ向かったのでした。
posted by ばりさく at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

鳥の演劇祭6

今年も鳥取・鹿野へ、「鳥の演劇祭6」を観に行ってきました。

鹿野

なんか喉が痛くて体調が悪いなぁ・・・と思ってたら、前日の6時間一人カラオケで喉を痛めて、そのまま車中泊で3時間しか寝てないのが原因でした。開演時間が近づいたら元気が出てきましたよ。

まずは鳥取・鳥の劇場による「天使バビロンに来たる」。
犬島での初演、そして冬の鳥取での再演と行けなかったんですが、ようやく観劇することができました。廃校となった小学校のグランドを利用しての昼間の野外公演です。

バビロン

バビロン

それから愛知・双身機関による「しあわせな日々」。
この春に観劇した出雲での「雲劇祭」に参加されていて知ったカンパニーで、いつか公演を観てみたいと思っていたんですが、思いのほか早く実現しました。しかも、この夏に富山で観劇した「利賀演劇人コンクール」の昨年の優秀演出家賞等を受賞された作品なんだそうで、偶然って重なるときには重なるもんですね。

バビロン

続いて、みやざき◎まあるい劇場による「奏でる」。
宮崎で活動している劇団こふく劇場を中心に、身体障害者が多数参加するプロデュースユニットによる作品。演出の永山さんがよくアフタートークで話されている障害者の演技のパワフルさを実感できました。

ポスター

最後はフランス/イスラエルのウィンター・ファミリーによる「エルサレムと鉛のこま」。
世界中から非難されつつも蛮行を続けるイスラエルの今を、現地の映像や音声を交えながら淡々と描いていく作品。といってもなかなか作品の真意が分かりませんでした。
リアルタイムに字幕が表示されるし、そのほとんどが国連による非難決議なんだけど、イスラエルを肯定するための単なる政治宣伝なのではないかと誤解してしまいそうになりました。アフタートークで作品の意図を聞くことができて、ようやく心の中の引っかかりが取れたような気がします。

今年もしっかり楽しめて良かったです。来年も是非行きたいと思っています。

鳥の演劇祭6
posted by ばりさく at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2013年09月23日

白熊三昧

デパートの物産展なんて興味持つことないんだけど、福屋で開催中の鹿児島物産展にむじゃきが来てるので行ってきた。

天文館むじゃきと言えば、練乳入りかき氷「白熊」。テイクアウト用なら通販などでいつでも食べられますが、魅力の一つであるフワフワなかき氷は鹿児島のお店でなければ今回のような出張販売じゃないと食べられないからね。

白熊

じつはイートインで食べたのは昨日のこと。そして今日はテイクアウトを買ってきた。
白熊(大)1個じゃ物足りないと思ってベビーサイズ2つ追加。ストロベリーとミルク金時も美味しいのよ。

あ、もちろん3個で一人分です。

白熊

見よ、テイクアウトならではのギッチリ感。フワフワ感はないけれど、食べ応えはこっちの方が断然上なのよね。
コンビニの白くまも美味しいし大好きだけど、この迫力にはかないませんな。

白熊

そうそう白熊も良いけど、そろそろ天文館でハニトー食べなきゃな。いつも深夜に到着して夜が明ける前に出発しちゃうから行けないんだよね。
来年こそは鹿児島の滞在時間を伸ばすべし。
posted by ばりさく at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2013年09月21日

夢ふたたび

現在地はもちろん、乗っているクルマや目的地も不明なドライブ中。

片側2車線くらいの広い道の真ん中にでっかい熊を発見した。華麗なハンドル捌きで見事にかわし、そのまま走り続ける。

しばらくしたら、目の前にライオン(オス)が出現。映画のナルニア国物語に出てくるアスランみたいなヤツね。
どうやったのか分からない(覚えてない)けど、とりあえずスルーしてさらに走り続けたら・・・さっきのライオンが再び現る。

冷静に考えてみれば、さっきのと同じかどうか分からないはずなんだけど、同じヤツだと直感した。いつの間にか道路がループになっていたらしい。
今回は引き返そうとUターンを試みていたら、ライオンが追っかけてきた。

Uターンが間に合わず、バック走行で逃げる。すると、いつの間にか車がなくなっている。
野生動物相手に徒歩じゃ逃げられるわけないだろ。

さらに、いつの間にか工事現場。ジャングルジムのような構造物の中に逃げ込んだけど、すっかり追いつかれてライオンはすぐ横にいる。
デブのオイラがジャングルジムの中をスムーズに移動できるはずもなく、しかしライオンはオイラを追い詰めるだけでなかなか襲ってこない。

ジャングルジムを抜け出し、扉に向かって走り出した。もちろんヤツも追いかけてくる。
必死で扉を開け、そしてすぐに閉めようとするも、すでにヤツが顔を出していて扉はもう閉まらない。

なぜかライオンが人間の言葉で話しかけてきた。いつの間にか顔が人間の顔、しかもゲリラみたいに顔の一部を黒く塗った顔で、「逃げても無駄だ」だと。

そして人間の顔が大きく口を開けた。その口はまさしくライオンの口。
そのままオイラの腕に噛みついてきた。

・・・ってシーンで目が覚めた。

2日続けて、何なの?
もう意味分からん。
posted by ばりさく at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2013年09月20日

何かの暗示?

仕事中に居眠りをしていたとかで、職場の人に怒られる。でも、いくら考えても眠った記憶がない。
どうやら気を失っていたようだ。

怒られながら、自分の体の異変に気付いた。左目の瞼が凄い速さでパタパタ・・・。
顔の左半分がブワブワブワって波打ってて止まらない・・・。

そんな状態の人が目の前にいるのに、オイラを怒っている人はお構いなし。仕方ないので自分の携帯電話を取り出し、救急車を呼ぶことにする。
満足に喋れないくらい顔がひどいことになってるんだけど、自分の状況を伝えようと必死で説明を始めた。

・・・ってシーンで目が覚めた。

夢かよ。
しかもどんな夢だよ。
普段からいろいろ変な夢を見るけど、不気味すぎるな。

実際に起きたり・・・しないよね?
posted by ばりさく at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2013年09月14日

肘の異常

数日前から右肘に違和感。伸びきらないし曲がりきらないの。

まぁそのうち治るだろうと高を括っていたら、今朝になって症状が悪化。可動範囲がさらに狭くなってしまいやがった。

顔が洗えない。歯が磨けない。
なにより、箸やスプーンが届かないので食事ができない。そんなわけで、お昼はおにぎり、晩ご飯はハンバーガー。

とりあえず、薬局で買ってきたゲルを塗りまくって様子見です。
posted by ばりさく at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体・健康

2013年09月12日

しくじった・・・かも

ここ数日は少しだけ残暑っぽい感じですが、過ごしやすい一日が続いてますな。

秋といえば観劇の季節。仕事やプライベートで問題山積な現実から逃避をしたいので、いろいろ予定を立てているところです。
毎年恒例の演劇祭や久しぶりに本公演を打つ地元劇団など、楽しみな公演が目白押し。お芝居のある週末は何としてでも休んでやるぞ。

そんなこんなで、仕事の状況を鑑みながらチケットを予約したり購入したりしてたんですが、10月半ばに出張が入っちゃうかも知れないのをすっかり忘れてた・・・。

ヤバい。
もしかしたら現地への移動日になるかも知れない日に、岡山でのソワレのチケット買っちゃったよ。
しかもそこそこ高めなお値段なので、日時変更の買い直しは財政的に結構きつい。

こうなったら祈るしかないな。まだ確定したわけじゃないし。

やれやれ、出張になりませんように・・・。
posted by ばりさく at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2013年09月09日

2020年は東京

2020年の夏季オリンピックが東京で開催されることが決まったそうな。

そういえば以前、広島が長崎との共同開催をぶち上げたりしたこともありましたね。国際オリンピック委員会(IOC)などにあっさり却下されたのも随分昔のことのようです。

さて、開催都市としてのポテンシャルについては広島とは比較にならず、イスタンブールやマドリードといった他の候補地と比べても文句なしの東京。しかし、福島の原発事故が未だ収束への道筋が見えない状態だというのがどうしても引っかかります。
なんたって東京都が大株主の東京電力があの体たらくなんですから。

それはそうと、安倍首相が最終プレゼンで広げた大風呂敷。福島の問題について「我々のコントロール下にある」と言っちゃいましたが、大丈夫なんですかね。
汚染水漏れなどのトラブルは続発してるし、除染で発生した放射性廃棄物の保管・処理の方法は決まってないし、そもそもメルトスルーした核燃料が今現在どうなっているか誰も分かっていない。オイラには、幸運にもたまたま小康状態になってるだけでコントロールされてるようにはとてもじゃないけど見えないんですけど・・・。

そもそも安倍首相は前回政権時、国会で今回のような事故への対策を問われて「必要ない」と答弁したお人なんですがね。そのうちオリンピックのために原発再稼働・・・なんて言い出すんじゃないかな。
posted by ばりさく at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題

2013年09月03日

今日も雨

先週末からずっと雨。まるで梅雨みたいに降り続けておりますな。

とくに今夜は窓を開けてると冷たい風が吹き込んできます。夜はめっきり涼しくなって、扇風機をつけっぱなしにしてると肌寒いです。
っていうか全開の窓から吹き込んでくる雨に叩き起こされたりの今日この頃。

今夜は窓を閉めてから寝よう。
posted by ばりさく at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話