2013年08月28日

レベル3

相変わらずトラブルっていうか不祥事続きの東京電力福島第1原発。タンクから大量の高濃度汚染水が漏出した問題で、原子力規制委が原発事故の国際評価尺度での評価をレベル3に決めたんだそうな。

国際評価尺度(INES)は0から7まで8段階のレベルがあるんだとか。
7.深刻な事故
6.大事故
5.所外へのリスクを伴う事故
4.所外への大きなリスクを伴わない事故
3.重大な異常事象
2.異常事象
1.逸脱
0.尺度以下

さて、上記の尺度とやらをそのまんま当てはめたら、現在進行中の事態に対してレベル3っておかしいですね。
汚染水が海へ流れ出ていることは、所外へのリスクとは言わないの?
そもそもこれは深刻な大事故ではないの?
どちらも「No!」と言えるのなら大したもんです。

それにしてもレベルを決めたからといって、事態にどう対処していくのか全然伝わってこないんですけど。何の解決にもつながらないレベルに、いったい何の意味があるんでしょうかね。
もはや一企業に任せておいてどうにかなる状況ではないでしょうに・・・。

レベル3になったからってホイミが使えるわけではないし、レベル7だからってラリホーが使えるようになるわけでもないんだよ。 呪文で事態が少しでも回復できたり、夢の中の出来事ってことにできれば良いけどさ。
posted by ばりさく at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題

2013年08月25日

恋は魔術師

東区民文化センターにて、シアターユニット抹茶ウーロンによる「恋は魔術師」を観劇。

恋は魔術師
posted by ばりさく at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2013年08月24日

止まらない子供たちが轢かれてゆく」

南区民文化センターにて、DOCSによる「止まらない子供たちが轢かれてゆく」のソワレを観劇。

とある小学校。数日後に転校することになっていた女の子がひょんなことから「学級裁判」にかけられ、クラス中から袋叩きに遭う。教師を排除し、子供たちだけで他人を裁く学級裁判とは何なのか。
それを知った教師や保護者を巻き込み、事態は思わぬ方向に転がってゆく・・・。

同センターの主催事業として高校生・大学生を対象にした戯曲講座や演技講座などが行われていたのが、今年度からより幅広い年代の若者たちを集めて劇団化したとのこと。これまで成果発表公演が何度か行われていましたがオイラはずっと見逃していて、今日は休日出勤を少し早めに切り上げてなんどか観ることができました。

脚本は今年行われた第1回せんだい短編戯曲賞の大賞受賞作の一つ。大賞は2作品あって、そういえばもう一方の作家さんが先月三重で観劇した時のアフタートークのゲストだったっけ。

止まらない子供たちが轢かれてゆく
posted by ばりさく at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2013年08月18日

ハシゴ

カレー好きが高じて、カレーのハシゴやっちゃった。

3種類のカレーが一度に食べられるのでお気に入り。

カレー

チーズナンが美味しい。

カレー

さすがに3軒は無理。
posted by ばりさく at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

バイバイ

東区民文化センターにて、演劇集団よろずやによる「バイバイ」を観劇。

バイバイ
posted by ばりさく at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2013年08月17日

ご飯を食べに・・・

お盆休み。友人とちょっくら海を渡ってご飯を食べに行ってきました。

朝から出発して山陽道・しまなみ海道を経由して四国へ。ちょっと遅めの昼ご飯は今治でのワンプレートランチ。
最初に鉄板ナポリタンを注文したんだけど、売り切れなんだかよく分からないまま断られてしまったのよね。でもまぁ夜にガッツリ食べる予定なので控え目な感じ。

ランチ

日本一暑い町となった四万十へ行こうか、それとも四国カルストへ避暑に行こうか、なんて言いながら四国の山間を南下。結局はどこにも寄り道せずに高知入り。
今回は同行者がいるのでいつものように車中泊ってわけにはいかず、ホテルにチェックイン。少し休憩してからホテル近くの高知料理のお店へ行きました。

カツオの塩たたきに、ちゃんばら貝。
最近はハニトーツアーばかりなので、本格的に高知の料理を食べるのは久しぶりです。

鰹の塩たたき・ちゃんばら貝

ウツボのたたきと唐揚げ。それからクジラのさえずりと酢味噌。
今回はウツボが食べたくてはるばるやって来たので、とりあえず目的達成。とても美味しかったです。

うつぼのたたき・うつぼの唐揚げ・鯨のさえずり&酢味噌

はらんぼの塩焼き。
あっさりしたサンマって感じで、これまた美味しいのよ。

はらんぼの塩焼き

うつぼの煮こごりや土佐巻き、はちきん地鶏の照焼なんかも食べ、シメは海苔茶漬け。
やっぱり一人じゃないと食べられる種類も増えて楽しめますな。いやぁもう堪能しました。

海苔茶漬け

さて、ここからはオイラの時間。今回はハニトーツアーではありません、なんて言いながら、とりあえずは食べに行っちゃうのです。
前回の四国ツアーで5軒目となったお店を再訪。5個目のハニトーがその日の最大サイズで、食べきるのに苦労した前回の反省を踏まえ、今回はベストコンディションで臨みます。

友人は迷わずハーフサイズ。和風を注文したら材料切れとかでキャラメルです。

ハニートースト

そしてオイラはチョコのフルサイズ。今回は花火つきでした。

ハニートースト

ハニトー完食してホテルに戻ってからこの日は解散。ちょっと休んだらラーメン食べに行こう・・・と思ってたのに、午後10時過ぎには寝落ちしておりました。

翌朝、クルマを走らせながら朝食探し。友人が検索して見つけたパン屋さんへ行ってみました。いろいろ買ったけど、高知はアンパンマンの町らしいので思わず購入。
中身はもちろんあんこです。

あんぱん

バイキンマンの中身はチョコ、ドキンちゃんの中身はジャムでした。オイラは気づかなかったけど、他にもいろいろ仲間がいたようです。

チョコパン・ジャムパン

徳島へ向かう途中、大歩危・小歩危で小休止。祖谷そばか徳島ラーメンを食べよう、と言ったら友人に却下されてしまいました。

大歩危・小歩危

阿波踊りが終わったばかりの徳島に何をしに来たのか・・・もちろんハニトーですよ。友人はカレー、オイラはパスタのランチでしたが、ハニトーは友人の分も半ば強引に注文してやったぜ。

パスタ

オイラのはアイスの上に小っちゃいティラミスがのっかってます。

ハニートースト

友人は前夜に食べられなかった和風を(オイラが勝手に)チョイス。彼曰く朝のパンを食べ過ぎてたらしく、このくらいのサイズなら余裕でしょ、と言うオイラに怨嗟の目を向けておりました。
まぁ普通に考えれば2食分ですもんね。

同行者の不満はともかく、一度の訪問で2種類のハニトー写真が撮れるのは同行者のおかげですな。

ハニートースト

愛媛・高知・徳島とクルマを走らせながら観光らしいことは一切してなかったんですが(あくまでも目的はご飯食べに来てただけ)、せっかくなので鳴門公園まで足を伸ばしてみました。
渦潮ができる時間ではなかったので景色を見ただけですが、展望台は風が気持ち良くて最高です。まぁ駐車場からここまで登るのは運動不足のデブには一苦労ですけどね。

お茶園展望台

それから全長と高低差が東洋一だという長ーいエスカレーター(有料)でさらに高いエスカヒル鳴門の展望台へ行ってみたんですが・・・さっきの展望台とあまり変わらないなって印象。しかも下りが止まってて、ただの歩きにくい階段になっているというお粗末さ。

エスカヒル鳴門

エスカレーターを登ったら小さなエレベーターでさらに屋上まで登るんだけど、意外に人が来ないのはみんな「しょぼい」ってことを知ってるんでしょうな。

エスカヒル鳴門展望台

晩ご飯は高松の居酒屋にて、久しぶりの骨付鳥ですよ。親鳥と若鳥の食べ比べがデフォでしょ・・・というわけで友人の分も1本ずつ注文したら、いい加減にしろ、と呆れ気味に怒られた。

骨付鳥

四国最後を飾るのは、もちろんハニトー。あっさり味でデザートにはちょうど良いかな。

ハニートースト

そんなわけで、瀬戸大橋を通って本州へ。日付が変わる前に広島に帰ってまいりました。
いやぁなかなか楽しい盆休みでしたよ。
posted by ばりさく at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

2013年08月08日

仕事帰りに・・・

仕事帰りにお好み焼きが食べたくなって、職場近くのショッピングモールへ。

そういえば、なんとなく気になる店ができてたんだよな・・・ってことで着いて早々心変わり。お好み焼きをやめて立ち寄ってみたんですが・・・失敗でございました。

うどんとカレー、どちらもハズレってどうなのよ。

うどんとカレー

仕方ないのでお隣のお店で口直し。ホルモン焼きとお好み焼きを食べる。

お好み焼き

最初からこっちにしとけば良かったな。

あれ、もしかして普通の人なら3食分ってこと?
posted by ばりさく at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2013年08月05日

休日はハニトーで

天気の良い日曜日。お芝居を観た後にハニトー食べに行ってきました。

ガス欠の危機に見舞われてUターンする羽目になった前回の失敗を繰り返すまいと、ここに来る前にしっかり給油し、安芸灘大橋を渡って蒲刈へ。

安芸灘大橋

何も準備してないので無理だけど、つい海で遊びたくなりますな。

夏の空

下蒲刈島から上蒲刈島、さらに豊島を通って目的地の大崎下島へ。御手洗地区のちょっと離れた公営駐車場に車を停め、散策がてら古民家のカフェへ。

2階の座敷に座り、風鈴の音に癒されながら・・・。

風鈴

お目当てのハニートーストをいただきます。

ハニートースト

目的を達したので、あとはまったりタイム。
すぐ近くの千砂子波止にある高灯篭の石段に座り、風に吹かれながら海を眺めてみたり。

高灯篭

歴史が見える丘公園の展望台から、瀬戸内の島々を眺めてみたり。

歴史が見える丘公園

そのまま島を一周してみたり。
妙にシルエットがカッコいい船としばし並走。いったい何の船なんだろう。

大崎下島の南側

平羅島、中ノ島を通って岡村島(愛媛県)に渡ってみたり。
ちょうどさっきハニトー食べたカフェのある御手洗地区の対岸になります。ちなみに橋が通ってるのはここまで。

岡村島

突堤に寝転んでみたり。
なかなか真上の空って見ないよね。

空

最後は正月鼻古墳公園から夕闇を眺めてみたり。

正月鼻古墳公園

すべての島で往路と逆側を走って帰りました。すっかり夜だから何も見えないんだけど。

それにしても安芸灘大橋、やっぱ片道700円は高いわ。気軽に遊びに行けんよね。
posted by ばりさく at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

2013年08月04日

発酵

南区民文化センターにて、演劇ユニット体温による「発酵」を観劇。

南区民文化センター

発酵
posted by ばりさく at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

愚痴

同僚とご飯を食べると、どうしても会社の愚痴になります。そんな中での興味深い話。

社長が車を買い替えるんだそうな。しかも「今度はクラウンだ」ってあちこちで吹聴しているらしいですよ。
社員がみんな、ワーキングプアで苦しい生活を強いられているっていうのにね。

そんな会社ですが、浮かれ馬鹿が周囲の人たちに支持されるはずもなく、不満たらたらの社員は忘年会などの会社行事をボイコット。そんなわけで、ここ数年はみんなが集まる飲み会なんてものは企画されなくなりました。
オイラもバカは相手にしないことにしてるので、飲み会は行かないようにしています。

いっそのこと○○してくれれば良いのに・・・なんて考えちゃうな。でもまぁ憎まれっ子世にはばかるんだろうねぇ。

何せワタミ創業者のような大悪人が国会議員になっちゃう世の中だもんなぁ・・・。
posted by ばりさく at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話