2012年07月30日

高き彼物

7月27日、アステールプラザ中ホールにて、「高き彼物」ソワレを観劇。

アステールプラザ

高き彼物
posted by ばりさく at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2012年07月29日

累―かさね―

7月26日、七ツ寺共同スタジオにて、少年王者館による「累―かさね―」の初日ソワレを観劇。

七ツ寺共同スタジオ

累―かさね―
posted by ばりさく at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

全部載せスペシャルツアー(下)

最終日の模様はこんな感じでした。

・・・7月26日(木)・・・

朝起きて身支度を整え、午前9時にホテルをチェックアウト。一昨日のボヤ騒ぎについて何か一言でもあるかと思ったら、何事もなかったように領収書を手渡されただけでした。
その夜に勤務してたスタッフじゃないからかも知れませんが、見事なスルーでしたな。

さて、東京駅から新幹線で熱海へ向かい、伊豆急線に乗り換えて伊豆高原方面へ。2駅手前の富戸駅で下車し、この日最初の目的地である商業施設を目指します。
最初はタクシーで行こうと思ってたんですが小さな駅でタクシーが待機しておらず、まぁいっか、と駅から1キロちょっとという距離だったので徒歩を選択。これが大きな間違いでした。

富戸駅

まず最初の一歩を間違え、かなり歩いたところで地図を見直し、間違いに気づいてUターン。すれ違うご近所のおばあさんたちに「暑いですねぇ」と挨拶しつつ、駅に戻った時には息も絶え絶えで汗びっしょり。
しかしそのまま徒歩作戦を続行してしまったのは痛恨の判断ミス・・・。

快晴に恵まれ・・・といえば聞こえが良いけど、要するに炎天下ですからね。しかも心配が見事に的中して延々と上り坂が続きます。
もう完全な山登り状態で、日陰にたどり着いたら立ち止まって休憩し、次の日陰を目指して歩き始める・・・ことを繰り返しました。

上り坂

途中、カブトムシの死体にアリが群がっているのを見かけて、自分自身の未来の姿を想像してしまうくらい過酷な道のり。自動販売機を見つけた時は、本気で九死に一生を得たって感じでしたよ。
ちょうど母校が高校野球の県予選準決勝を戦っていて、後輩から速報メールが届いてたんですが、最初の一通に目を通して2点リードを確認してからは「メールチェックも返信も、とにかく目的地に無事着いてから・・・」と読む余裕すらない状態でしたからね。

ようやく上り坂が終わったときの感激は忘れられません。だって、怪しげな巨像が目の前に現れましたから・・・。

怪しげな巨像

熱中症の危険を感じて、やっと出現したコンビニに駆け込んだりしつつ、やっとこさ目的地に到着。なんと想像してたショッピングモールではなくドライブインか道の駅って感じで、徒歩でやって来る人なんて皆無に近いんじゃないかなぁ。
って、結局のところ駅からの所要時間は約90分・・・想定の6倍もかかってやんの。

まぁとにかく、ついにお目当ての店を見つけ、ハニトーを注文しようとメニューを眺めたところ、気のせいかハニトーが見つからず。3回くらい見直してもダメで店員さんに確認したら、アンビリーバボーな回答が・・・。

「あれ、終わっちゃったんですよ(笑)」
「目の前にクレープ屋さんができちゃったんで(笑)」
「よく聞かれるんですよね(笑)」
「以前食べに来てくださったんですか?ありがとうございます(笑)」

こんな残酷な仕打ちがあって良いのでしょうか・・・。
つい、信じちゃいない神様を恨めしく思いました。

しばし呆然自失に陥った後、なんとか気を取り直してミルクソフトを注文。テレビでも取り上げられるほど有名みたいで、たしかに美味しかったです。

ミルクソフト

ミルクソフトに舌鼓を打ちながら先ほどの高校野球速報メールを読んでみたら、母校がなんと逆転負けしてやんの。泣きっ面に蜂とはこんな時に使うのでしょうか。
ちなみに後輩からのメールの締めくくりには、こう書かれていました。

「お盆はハニトー巡りをお楽しみください」

あ、今まさに真っ最中です・・・。

さて、ノンビリしてもいられないので、次の目的地へ。インフォメーションでタクシーの電話番号を教えてもらったんですが、ドライブインにタクシーを呼ぶってのも変な感じですな。
しかも次の目的地もドライブインですからねぇ・・・。

まぁとにかく、今度は死地を彷徨うことなく快適な移動で無事に到着し、早速注文。さっき食べ損ねたのでこの日はまだ食事を摂っていないため、まずはトムヤムフォーで塩分補給。
ちなみにこのお店はセルフサービスで食券制でした。

トムヤムフォー

しかし残念ながら、味付けが薄くてガッカリなメニュー。パセラ系列のお店なんですが、これじゃハニトーも期待できないかな。
・・・って思ってたら、ハニトーにもガッカリ。全然トースト感がないし、ハチミツやバターは全然染み込んでいません。
パサつくパンをドリンクで流し込まなきゃならんという、最悪のケースでした。

見た目は良かったんだけどねぇ・・・。

カエルのハニートースト

食べ終えると、再びタクシーで最寄りの伊豆高原駅へ。小さなショッピングモールや足湯などがある小綺麗な駅で好印象だったんですが、窓口で切符を買うのにクレジットカードが使えないのが玉にキズ。
もう少し時間に余裕があれば、さっき空振りしたお店の本店まで足を伸ばすんだけどなぁ。90分の山登りをただひたすら悔やむばかり・・・。

伊豆高原駅

結局、伊豆高原への滞在は4時間足らず。ハニトーのためだけにやって来たのに満足な結果を得られず、消化不良な旅になりました。
いつか次回があれば観光で訪れてドライブとかしたいですね。

伊豆の車窓から

熱海で新幹線に乗り換え、最後の目的地である名古屋へ。七ツ寺共同スタジオで少年王者館の「累―かさね―」を観て、予定していたスケジュールはすべて終了。

七ツ寺共同スタジオ

最後の晩餐は、名古屋駅のレストラン街にて。トムヤムフォーのリベンジでカレー味のフォーを注文してみたら、こいつも超薄味で大失敗。
ネギに海鮮キムチが乗っかってる料理は美味しかったけどさ。

最後の晩餐

そして名古屋駅から高速バスに乗り込んで広島へ。ついにこの旅行も完結です。

最初の計画では、クルマでつくばまで行き、初日は茨城でハニトー三昧。それから観劇と野球観戦をして、すぐに伊豆高原に移動、さらに静岡でハニトー三昧し、名古屋で観劇した後に大阪で観劇・・・って考えてました。
しかし、旅費がかさむのと東京での一泊以外はずっと車中泊になるので、ちょっとキツイかな、と思い直したんですよね。あと、金曜夜の広島での観劇をどうするか迷ってましたし。

ちなみにエントリーのタイトル『全部載せ』とは、カープ・観劇・ハニトーを全部堪能するって意味でした。でも、いつものハニトーツアーとあんまり変わり映えしなかったですね。
■ 演劇鑑賞 ・・・ 3公演(笑って泣いて楽しめた)
■ 野球観戦 ・・・ 1試合(引き分け+花火あり)
■ ハニトー ・・・ 6個(目標は8個だったんだけどなぁ)
posted by ばりさく at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

2012年07月28日

アルジャーノンに花束を

7月25日、サンシャイン劇場にて、演劇集団キャラメルボックスによる「アルジャーノンに花束を」のアクアバージョン・マチネを観劇。

サンシャイン劇場

アルジャーノンに花束を
posted by ばりさく at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

全部載せスペシャルツアー(中)

さぁ中盤戦、行ってみよう。

・・・7月25日(水)・・・

大騒ぎの夜が明け、東京での2日目。連泊で予定の時間まで余裕があり、遅めの起床でも大丈夫だったので眠れるだけ眠ってから活動開始。
お昼近くにホテルを出発し、池袋へ。

とりあえずブランチで腹ごしらえ。ハニトー食べるために訪れたイタリアンのチェーン店で、まずはパスタのサラダセット。

トマトとニンニクのパスタ

食後のデザートタイムでお目当てのハニートースト。似たようなハニトーラインナップのチェーン店が多いんですが、広島では見かけないシナモンのハニトーを試してみました。
思ってたよりもシナモンとハチミツって合うんですね。なかなか美味しかったです。

ハニートースト・シナモン

レストランのある電器店の中をウロチョロした後、サンシャインシティへ。この日はサンシャイン劇場演劇集団キャラメルボックスの「アルジャーノンに花束を」アクアバージョンを観ることにしてました。
カーテンコールが終わると、汗を拭くふりをして涙を拭いましたよ。

アルジャーノンに花束を

観劇後の余韻に浸りつつも池袋駅へと歩を進め、今度は信濃町へ。今夜からプロ野球も後半戦に突入・・・ってわけで、初のAクラスへ踏ん張り処の3位争いであるスワローズ戦を観戦するために神宮球場へ行ってきました。

明治神宮野球場

外野の指定席に座ったんですが、まっすぐ座れないくらいシート間隔が狭いです。新市民球場に慣れてしまうと結構ツライですね。
ちなみにペットボトルは持ち込み可。これだけは市民球場に改善を求めたい・・・。

外野席のシート

5回が終わると、バックスクリーン上に花火が打ち上げられます。ちょうどこの日から打ち上げ開始だったのでグッドタイミングですな。
花火を見るのは、おそらく今年はこの1回だけだろうし・・・。

5回が終わると・・・

さて、試合はというと、カープ先発バリントンがミレッジに一発を浴びたものの6回5安打1失点とまずまず。しかしカープ打線も繋がりを欠き、堂林のソロによる1点止まり。
延長10回までいきながら、結局は1―1の引き分けに終わりました。

引き分けで試合終了

ま、負けなかったということで良しとしましょう。
ちなみに翌日の予告先発は前田健。ちゃんと勝ってくれると思ってましたけど、まさかあんなスコアになるとは夢にも思わなかったよね。

スコアボード

野球観戦が終わると、今度は渋谷へ。お馴染みパセラですが、ここでしか食べられないプレミアムハニトーを食べに行きました。
到着時は満室(カラオケボックスなので)で約30分待ち。他の系列店を勧めてくれようとしたんですが、オイラの目当てはハニトー(オンリー)だときちんと話して待ちましたよ。
おかげで入店後はスムーズに食べることができたんじゃないかな。カラオケ1曲も歌わないのは初めてで、ずっとテレビを見てました。

GRANDE特製ハニートースト

大満足で新宿に戻ったところでドッと疲れを感じたので、おとなしくホテルに戻って就寝。

この夜はさすがに火災警報は鳴りませんでした。
posted by ばりさく at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

2012年07月27日

みんな豚になる〜あるいは蝿の王〜

7月24日、吉祥寺シアターにて、ワンツーワークスによる「みんな豚になる〜あるいは蝿の王〜」のソワレを観劇。

吉祥寺シアター

みんな豚になる〜あるいは蝿の王〜
posted by ばりさく at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

全部載せスペシャルツアー(上)

今朝、広島へ帰ってきました。

ビックリするようなトラブルや信じられないハプニングにも恵まれ、感動に涙し、大いに笑い、叫び、歌い、歩き、そして・・・食べて食べて食べた2泊5日(実質3日)の旅でした。

・・・7月23日(月)・・・

夜、高速バスで東京へ。
つい最近高速バスで大きな事故があったばかりで多少の不安はありましたが、やっぱり費用と時間が節約できるのは魅力ですな。しかし、車中泊慣れしたオイラでもバスでの車中泊は苦手です。

・・・7月24日(火)・・・

朝、新宿駅西口へ到着。
ネットカフェで身だしなみを整え、一旦ホテルに荷物を預けるのがお決まりのコース。それから新宿駅へ戻り、秋葉原を経由して筑波研究学園都市へ。
つくばエクスプレスで研究学園駅に到着し、そこから徒歩で移動です。道路を通るロボットには残念ながら出会えませんでしたが、雰囲気ありますね。

ロボット注意

・・・って喜んでたのは一瞬だけ。駅前のショッピングモール横を通り過ぎると、目の前には目標になるランドマークが何にもなくなり、だだっ広い草むらが広がります。
曇り空で風があったのがせめてもの救いですが蒸し暑さは相当なもので、車で来なかったことを速攻で後悔することになりました。

何もない道

学園や研究なんかと縁のないオイラがどうしてこんな所へやって来たのか。それはもう想像に難くなく、ハニトーのためでございます。
まず1軒目は60cmクラスの大きなパフェで有名なお店。お洒落なカフェでたった一人のランチタイム、まずはオムライスで腹ごしらえです。

オムライス

それからお目当てのハニトー。このお店ではファザットという名前なので、オイラのハニトーサーチではヒットしなかったんだよね。
あ、パフェも思いっきり興味あったんですが、パフェ食べちゃうとその日一日もう何も食べられなくなるので、いつか来るかも知れない次回のお楽しみにしたいと思います。

キャラメルプディング生クリームファザット

まぁファザットにもたくさんの種類があるので、パフェに手が出せる日はなかなか来ないでしょうけどね。今度つくばに来るときは、この地に2〜3日滞在しなきゃなぁ。

そこそこお腹いっぱいになってから、さっき苦労して歩いたばかりの道を引き返します。そして通り過ぎたショッピングモールを訪れ、お目当ては本日2個目のハニトー。
鉄板メニューが美味しそうでしたが、さすがにハニトー以外は食べられませんでした。そして肝心のハニトーですが、キャラメルが練り込まれたデニッシュがぶち美味しかったです。

キャラメルハニートースト

じつは、そのお店の目の前にあるショーケースにも見慣れた物が・・・。広島でも食べられるチェーン店なのはお皿のデザインで判ります。
しかも、広島から姿を消したオイラの大好きな小倉あんバージョンが健在。しかし、さすがに2時間足らずに3個目は食べられません。
・・・うぅぅ残念すぎる。

ショーケース

それにしても、小倉あんだけ『超人気』と書かれてないのが気になる・・・。子供や女の子はあんこよりもキャラメルやチョコレートを選ぶのかな。

まぁとにかく、つくばでの目的はこれにて達成。夜の予定に間に合うように東京へ戻ります。途中、久しぶりに秋葉原でちょっとだけ散策してみましたが、メイドさんを何人か見かけたくらい。
そういえば、汁なし担々麺の看板に「広島風」って書いてありました。たしか先月発売のタウン情報誌に「ご当地グルメ化」の特集があったけど、すでに広島風って呼ばれるようになったのかな。

それから総武線で吉祥寺へ。吉祥寺シアターワンツーワークスの「みんな豚になる〜あるいは蝿の王」を観劇し、アフタートークまでしっかり楽しんだ後、劇場近くのカフェバーで遅めの晩ご飯。
リゾットがメインのお店なので、オススメのカレー味を注文してみた。

カレー味のリゾット

それから、甘めのカクテル飲みながらのハニトー。ボリュームはないし目立った特徴もない感じでしたが、観劇後に軽く食べるならちょうど良いかも。

キューティーハニートースト

吉祥寺から新宿へ戻る電車が人身事故の影響で遅れが出ていました。ハニトー食べに行ってなかったら待ち時間でイライラしてたかも知れませんな。
新宿に戻ってホテルへ。もう日付が変わるって時間帯なので、これ以上のハニトーなんて無謀なことは考えずに休むことにしました。

今回は珍しくホテルに連泊なので、C-PAP(睡眠時無呼吸症候群の治療機器)も持参して熟睡の準備万端。シャワーを浴びてリラックスするとゆっくり眠気がやって来ます。
パソコンを眺めるのもホドホドに、C-PAPを装着していざ眠りの中へ・・・。

すると突然、室内に警報音が響き渡りました。そして「火災検知器が火災を検知した」という機械的なアナウンスの後、「火事です、避難してください」のアナウンス。
慌てて服を着ようとしてると、今度は従業員からの館内放送で「2階(オイラの泊まっているフロア)で水漏れが発生し、火災報知器が誤作動した」とのこと。

火事じゃなくても水漏れがオイラの部屋まで影響しないとも限らないので、部屋の外の様子を窺おうとドアを開けた途端、猛烈な熱気が飛び込んできてビックリ。水漏れではなく、お湯漏れだったのね。
廊下は炎と煙ではなく、高温の蒸気が充満してました。視界は1メートル前も見えないくらい蒸気で真っ白。

ホテルの廊下

火事ではないとのことで一安心していると、またしても警報音と「火事です」のアナウンス。その後、警報は断続的に鳴るものの従業員からの放送がないので、さすがに大丈夫なのかと心配になって避難経路を確かめ、貴重品だけ携えて外に出ることにしました。
蒸気の中に飛び出し、避難口を目指して走って外に出てみると、それっぽい騒ぎになってます。

ホテルの外

ロビーに入ると、フロントやエレベータ前、そして朝食が供されるスペースも天井から水が流れ落ちてる始末。ホテル側からの明確な情報説明がないので、さすがに宿泊客から怒声が聞こえてきます。
オイラは大人しく説明を1時間くらい待ってましたが、ようやく「(2階の水漏れなので)3階以上は大丈夫、2階の宿泊客は池袋へ移動してくれ」とのこと。

ホテルのロビー

部屋に戻って移動の準備を済ませ、部屋の外に出たら今度は「6階に代わりの部屋を用意した」と言われ、エレベータが点検のため使えないので6階まで非常階段を上ることになりました。

部屋でシャワーを浴びなおし、C-PAPをセッティングし直したけど、今度はなかなか寝付けません。また、いつ警報が鳴るか判りませんからね。
そして、ようやく就寝できたのは4時過ぎくらいかな。想定外のアクシデントで、散々な夜になりました。
posted by ばりさく at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

2012年07月23日

出発

これから東京へ向かいます。

話題のスカイツリーなど、あちこち観光すれば良いんでしょうが、何にも予定しておりません。その代わり、結構ハードに全部載せスペシャルなスケジュール。

病院で生活習慣を怒られたばかりですが・・・来週から気をつけまーす。

ま、楽しんできますぜ。
posted by ばりさく at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年07月21日

三次へ

セールが続く某地元家電量販店へ行ってみたけど、お目当ての安売りエアコンは完売。ま、この夏は今のまま乗り切れば良いさ・・・と自分自身を納得させてます。

それから、フラフラと三次方面へドライブ。せっかくなので、久しぶりにハニトー食べてきました。
スタンプカードが行方不明になってたので新しく発行してもらったよ。

ハニートースト

それから赤名峠を越えるまで走りました。イヤなこと忘れて、しばしノンビリ過ごすのも良いですな。

夏っぽい空

それにしても、夏っぽくなってきましたね。
posted by ばりさく at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年07月18日

煙が目にしみる

7月15日、アステールプラザ多目的スタジオにて、演劇ユニット体温による「煙が目にしみる」の大楽を観劇。

アステールプラザ

煙が目にしみる
posted by ばりさく at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2012年07月17日

月光町奇譚〜まつりのはなし〜

7月14日、岡山県天神山文化プラザにて、劇団SOFT GEARによる「月光町奇譚〜まつりのはなし〜」のソワレを観劇。

天神山文化プラザ

月光町奇譚〜まつりのはなし〜
posted by ばりさく at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2012年07月16日

さよならノーチラス号

7月14日、倉敷市芸文館大ホールにて、EN劇集団さんたばっぐによる「さよならノーチラス号」のマチネを観劇。

倉敷市芸文館

さよならノーチラス号
posted by ばりさく at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2012年07月13日

どん詰まり

買ってから1年以上経つのに、超序盤で行き詰まっていたPS3版「トゥームレイダー アンダーワールド」。ついに攻略サイトの助けを借りることを決心し、ようやく前へ進めるようになりました。

プロローグのクロフト邸から脱出するのに数ヶ月を費やし、地中海に潜ってから1年くらいハンドルを探していましたが、あんなところにあったとはね。って、自由に泳げるエリアを探索せず、仕掛け扉のある場所ばかりウロチョロしてたのが今さらながら迂闊でしたな。
こんな時のためにソナーって機能があるのね。

さて、そんなこんなで順調に進み、祭壇らしき場所にあるアイテムを入手・・・しかけたところでカットシーン。いきなり襲われ気絶させられたヤツの爆破を切り抜けた後、ヤツを追いかけてこの場所を脱出・・・しようとしたんだけど、またしても行き詰まっちまった。

ここからどう行けば良いのか、しばし考え行動に移してみても進めず、もうこうなったら攻略サイトの手を借りるしかありません。

しかし、攻略サイトには「来た道を戻る」としか書いてない・・・。

どこかで間違ったのかな。でもここは見覚えあるんだけどな。
ここを通って来たのは間違いないんだけどな。何がいけないのかな・・・。

しばらく、ここで足踏みすることになりそうです。

posted by ばりさく at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2012年07月11日

エアコンよ、お前もか・・・

暑さに負けて、ついにエアコンのスイッチを入れた。

涼しい風を期待して待つこと数分。なかなか涼しくならないなぁ・・・と思って見上げてみると、エラーで止まってやんの。エラー番号は「F99」?
ネットで調べてみると、どうやら室外機の異常らしいぞ。

エアコンエラー

とりあえず電源コードを抜いて、もう一度差し込んでトライしてみたらなんとか起動。ただし、停止後しばらくしてから再起動させようとすると、やっぱりエラー。

ヤバイ。

この季節にこの事態は本当にヤバイ・・・。
posted by ばりさく at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年07月10日

激ヤバ大台超え

※ おことわり
体重のことではありません。

体重なんて、とっくの昔に3桁復活してるもんね。そりゃさ、早く2桁に戻したいんだけどさ、ハニトーツアーなんかやってるから思い通りにならんのよ・・・。

おっと、話がずれました。

さて、何が大台を超えたかというと、愛社の総走行距離でございます。香川へハニトーツアーに行ってる間に10万キロを超えてしまいました。

生活保護転落ギリギリのワーキングプアなもんで、おいそれと買い替えなんてできるはずもなく、この車も当然のことながら乗り潰す予定。まだまだ元気に走って貰わなきゃならんのですが、今のところ問題なさそうだけど故障は突然やって来ますからね。
遠出をするときは、ちょっと不安になるかも・・・。

とりあえず前の車みたいに、窓が勝手に開いて閉まらなくなりませんように・・・。
posted by ばりさく at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年07月08日

広島シティハーモニー吹奏楽団 定期演奏会2012

今日の予定は市民球場ではなくて南区民文化センター。広島シティハーモニー吹奏楽団 定期演奏会2012に行ってきました。

【プログラム】
―第1部―
マーチ「未来の風」
アルヴァマー序曲
アメイジング・グレイス
ひとつの声に導かれる時

―第2部―
東京オリンピック・ファンファーレ
東京オリンピック・マーチ
タイプライター
サンドペーパー・バレエ
魔女の宅急便コレクション
アラジン アラビアンナイト〜ホール・ニュー・ワールド
栄光の架橋

<アンコール>
サンドペーパー・バレエ
ジャパニーズ・グラフィティXV

いくつかの団体から演奏会の案内をいただいていながら、ことごとく聴きに行けてなかったんだけど、ようやく今年初めて吹奏楽のコンサート。生の演奏では久々に聴くアルヴァマーを楽しみに行ってきました。

時々高速バージョンで演奏される同曲ですが、今回はオーソドックスに落ち着いたテンポ。3連符のバスドラムがちょい弱く感じたのとクライマックスの木管パッセージが周りの音にかき消され気味だったのが少々残念だったけど、CDで聴くのとは違う感動がありますな。
他には「ひとつの声に導かれる時」の演奏が迫力があって心にグッときたかな。

もうすぐ開幕するロンドン五輪にあやかって東京オリンピックからファンファーレとマーチで第2部は開幕。でも、オイラの年代ならやっぱりロサンゼルスのファンファーレとテーマでしょ・・・と思っちゃうなぁ。

その後は、オリンピック関連曲ではなくて企画モノ。ルロイ・アンダーソン作曲の2曲やアニメ関係のメドレー曲といった同じジャンルの曲をチーム分けして、観客の投票で勝敗を競います。
演奏というよりも演出の対決。タイプライターやサンドペーパー・バレエでは、どちらもアンダーソンの曲の魅力を引き出していたと思います。それにアラジンのサックスソロで、ジャスミンがちゃんと見守ってたのがグッドでした。

広島シティハーモニー吹奏楽団 定期演奏会2012
posted by ばりさく at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹奏楽

2012年07月07日

廃校の怪談〜拾年後の都市伝説〜

青少年センターにて、楽劇團ぬるま湯による「廃校の怪談〜拾年後の都市伝説〜」ソワレを観劇。

廃校の怪談
posted by ばりさく at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2012年07月06日

大雨

土砂降りの雨と、轟く雷鳴。

こんな雨の夜に外へ出てびしょ濡れになりながら歩くのが好き。

・・・だった。

もうお年寄りなので、そんなことしません。
posted by ばりさく at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年07月04日

ちぇっ

定時退社の予定だったのに会議に呼ばれてしまい、そのまま残業になだれ込んで勤務終了は午後9時前。今日はお芝居を観に行こうと思ってたのに・・・。

当日券狙いで予約してなかったのが幸いだけど、見逃したのは残念だな。ま、好評らしく今日の当日券も残りわずかだったらしいので、会場まで行けたとしても観られなかった可能性大だけどさ。

・・・それにしても、ここんとこ仕事がうまくいかないんだよねぇ。
posted by ばりさく at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年07月02日

月の岬

6月30日、四国学院大学ノトススタジオにて、青年団による「月の岬」マチネを観劇。

ノトススタジオ

月の岬
posted by ばりさく at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞