2012年01月29日

安佐北演劇空間

この土日、安佐北区民文化センターで開催された「安佐北演劇空間」を観てきました。

安佐北演劇空間

2日間で7団体による全7ステージの競演ラインナップは次のとおりです。

1/28(土)―1日目

Radio Letter(劇団ななかい)
高校入学を控えた女の子が父親を事故で失った直後、後妻だと名乗る女性が現れて共同生活をすることになるってお話。
ラジオが上手に置いてあるのに音が下手から聞こえてくる違和感があったり、広いステージを持て余してる感じが否めなかったり、台詞がマイク越しに聞こえてきて最初ビックリしたけど、ストーリーはすんなり入ってきました。ラジオの投稿で想いを伝えるラストシーン、少々不自然さを感じる演出でしたが、ちょっとジーンときました。

父の旅立ち宣言(高陽劇団)
永年勤めた会社を定年退職した夫が妻に疎まれ、自分の夢を実行する決心をするってお話。
少し毛色の違うお芝居は、前日に観た映画「ロボジー」のとあるシーンを思い出させてくれました。飲み屋のシーンはそこらの若造には出せない味があったかも。
観客席から掛け声が飛んだり、なかなか楽しかったです。

真夜中の三段峡行き列車(劇団春一番)
両親を失い都会の親戚に引き取られた主人公は立派に成長し看護師となったが、ある事件をきっかけに故郷を訪れるってお話。
廃線となった可部線の可部―三段峡間の今井田駅を舞台に、温かい人間模様が描かれてました。
気になったのは、主人公の同級生がずっと地元にいる設定なのに広島弁じゃないことと、駅の看板が実際とは違っていたこと。今井田は河戸と安芸亀山の間ですからね。
でも雰囲気は良かったです。

1/29(日)―2日目

オズの魔法使い(こどもミュージカル)
子供たちによるミュージカルですからね。自分の子供や孫が出てるわけじゃないので、そうそう楽しめるもんじゃない・・・って思ってましたが、子供たちの頑張ってる姿は微笑ましくて意外に面白かったです。
途中、ちょっと寝ちゃいましたけど・・・。

酔・待・草(シアターユニット抹茶ウーロン)
公演の木の下で死体らしき女性が発見され、捜査に駆けつけた2人の刑事はひとまず再会を祝して乾杯していると目撃者を名乗る怪しい男が現れたってお話。
刑事たちのスピード感たっぷりの掛け合いが面白かったです。ただ、滑舌や声量で台詞が聞き取りづらかったのが難点かな。少し台詞を削ってテンポを落としたら聞き取りやすかったかも。
あとクライマックスでストーリーがよく判らなくなっちゃったのが残念。

ある死神の話(広島文教女子大学演劇部 劇団無法地帯)
かつて人間だった2人の死神が、自分たちの役目について疑問をもち行動を起こすってお話。
長官も含めて3人の死神が登場。みんな人間だった頃の姿なんでしょうか、死神っぽくないビジュアルが印象的でした。
死に急ぐ女子学生の心の変化がイマイチ判りづらかったかな。

三の酉(HomeBound)
元芸者の馴染みの女おさわと僕は三の酉に一緒に行く約束をするが、彼女はその前に死んでしまうってお話。
広いステージに作られた座敷で、男女が織りなす艶っぽい会話を見せる大人のお芝居。演技にも安定感があり、とてもしっかり作られていて見応えがありました。

安佐北演劇空間
posted by ばりさく at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

さらばハニトー

安佐北でお芝居を観た後、緑井でホームセンターやら電器店やらうろついて、さぁ晩ご飯どうしよっか・・・って思考を進めたとき、悪魔のささやきが聞こえた。

「防府へ行ってみれば?(ハニトーあるかもよ)」

少しの検討&わずかな躊躇の末、一人で行くのもなんなので同僚を誘ってみることにした。彼が広島にいて、食事の誘いに乗って、防府へ行くってことに賛同したなら行く。「えっ防府?」って言われたらやめとく。
注目の回答は・・・「ええよ、(防府くらい)付き合うよ」。

そんなわけで、防府へ行って参りました。ハニトーがあるお店が「潰れてないか」を確認するために・・・。

一般道を西へ走ること3時間。防府へ到着し、ナビのルート案内に従って最後の交差点を右折してみると・・・営業中の飲食店はお洒落っぽいインド料理店のみ。
何度も周囲を走り周り、最後は車を降りて確認しに行ってみると・・・やっぱり潰れてやんの。

店舗

これでもう、あのハニトーは食べられないことがほぼ確定。残念だけど、早めに判明して良かったと思わねばなりませんな。
とりあえずミッションコンプリート。

・・・ではなくて、目的は晩ご飯だった。それからさらに防府の街を走り回り、結局もつ鍋になりましたとさ。
空腹だったことを差し引いても美味しかったです。

もつ鍋
posted by ばりさく at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2012年01月27日

2年ぶり

広島県内の美味しいハニトーが2つも消えてしまい意気消沈な今日この頃ですが、久しぶりに土橋でハニトー食べてきました。

ハニートースト

ハニトーブログの記録によると約2年ぶりの再会。前回よりハチミツの味を感じられて美味しくなってたのが嬉しいな。

ケータイのカメラが「壁紙モード」になってるのに気づかず、せっかくの写真が低解像度になってしまったのが残念。ブログに載せるにはギリギリ大丈夫だけど・・・。
よし、また行くぞ。
posted by ばりさく at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2012年01月25日

潰れちゃったの?

昨年2月にオイラお気に入りのハニトーが(お店ごと)広島から消えちゃったんですが、この年末にもう一つ消えてしまったことが発覚。

でもまぁ東広島が消えても岩国に行けば良いさ・・・と思ってたら、いつの間にか岩国も消えてやんの。あれから1ヶ月も経ってないし、お店の公式サイトもなくなってるし・・・チェーン店がいきなり消滅か?

もうあのハニトーは食べられない・・・って嘆き悲しみつつ、ネットでいろいろ調べてたら防府と宇部はまだ閉店情報がヒットしませんでした。いつか機会があったら現地調査に行ってみたいと思います。
電話をかけてみれば一発で判ることだけど、「潰れてませんか?」って聞くわけにもいかないしね。

とにかく、広島ベスト3のうち2つが消えちゃった事実は変わりません。
なんでそうなるかなぁ・・・。
posted by ばりさく at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月22日

綱取りだの品格だの

大相撲の初場所で大関の把瑠都(バルト?)が優勝したらしいけど、例によって横綱審議委員会とやらが品格を理由に綱取りに文句を言ってるとかいないとか。

稀勢の里戦での立ち合いの変化が気に入らないみたいですが、そんな問題視するようなことですかね。って、そもそも相撲ごとき格闘ショーに品格を求める方が無理というか無茶というか無謀というか・・・。

ちなみにあの一戦、ただのはたき込みでしょ。っていうか、立ち合いをどうこう言うなら行司の「はっけよい」で始めれば良いんじゃないですかね。
posted by ばりさく at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般

2012年01月20日

ネット広告にイラッ

最近、っていうかずっと以前から、SNSとかで目にする広告バナーが目障り。

転職サイトかなんだか知らないけど、「30代で年収400万は低すぎ」ってさ。オイラは40歳で年収300万ですが?

まぁワーキングプアに堕ちたのは自分のせいですから、愚痴を言っても仕方ないですけどね。
posted by ばりさく at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月19日

スマホじゃありませんから

ケータイで写真などを見てると、途中で画面が暗くなりますよね。
オイラのケータイはスライド式のせいか暗くなるのが早いので、他人に画面を見せるときはちょっとだけ面倒だったりします。

ホットシルエットラテ

さて、先日博多に行ったときに撮ったハニトーの写真を職場の人(ハニトー友の会終身名誉会長・つい最近スマホデビュー)に見せたんですが、その人、オイラのケータイの画面を何やら指でポンポン叩いてるのね。ははぁーん、オイラはすぐにピンときましたよ。

いやいや、そのケータイはスマホじゃありませんから。
その画面、じつはタッチパネルじゃないですから。
そんな勝ち誇ったようにタッチしても意味ないですから。
タッチじゃなくてタップだなんて知りませんから。
ほら、画面暗くなっちゃったぁ。

・・・ちょっと被害妄想でーす。

ハニートースト

ちなみに名誉会長の奥さん(面識なし)には、「ハニトーの人」って言われてるらしい・・・。
posted by ばりさく at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月18日

出張先で・・・

昨年から引きずってるトラブルの対応で、月曜から出張行ってました。

なんとか無事に終わり、今朝の飛行機で帰広。あとは特性の検証と報告が残っているけど、これは別の担当者に任せれば良いので、とりあえず完了です。

今回はハニトー食べてません。っていうか、一昨日はインスタントの焼きそば(東日本限定UFO)に抑えてたんだけど、昨日は無事に終わった解放感と安心感のせいか、食べる気満々でホテルを出ちゃったんだよね。
だけど、ケータイ(カメラ)を忘れたので「ハニトーデータベースに登録できないなら体重増えるリスクが無駄になる」って思い直したのだ。

ま、そんなこと言いつつ誘惑に負けて、麻婆丼&担々麺とステーキと2軒ハシゴしちゃったオイラは正真正銘の救いようのないバカですな。いや一応ね、麻婆丼と担々麺はミニミニセットにしたのよ。
だけどハンバーグステーキにセットのライスがあんなに大盛とは・・・。

いえ、ただの言い訳です。すみません。
誰に謝るわけでもないけど、ごめんなさい。

東日本限定UFO
posted by ばりさく at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月15日

深呼吸する惑星・大千秋楽

午前2時に自宅を出発し、いつものように一般道を駆け抜けてキャナルシティ博多へ。

キャナルシティ劇場

今日は第三舞台の封印解除&解散公演「深呼吸する惑星」の大千秋楽。キャナルシティ劇場にて、前楽のマチネを観てきました。

昨年、大阪で観た時はあまり良い席ではなかったんだけど、今回は2階席ながら最前列の良席での鑑賞。アンサンブルキャストで参加の虚構の劇団メンバー2人も、ちゃんと顔が判るくらいの距離でした。
前回は下手寄りで、今回が上手寄りの席だったのも新鮮に観られて良かったですな。

大千秋楽(=最終日)のせいかキャストもお客さんもテンション高めの印象。ホールでお客さんを出迎えていた鴻上尚史氏は一人落ち着いていたような・・・ま、気のせいでしょうけど、いつものようにニコニコされてましたよ。
今回はお客さんのノリも良くて、前回以上にとても楽しく充実した時間を過ごすことができました。

広島に帰ってきてカバンの中を見たら、黄色いキリアスの花びら(?)が一枚。クライマックスの花吹雪の中での殺陣シーンの時に紛れ込んだのかな。
あのシーン、カッコ良かったなぁ・・・。

深呼吸する惑星

さて、ワーナーでのライブビューイングはどうだったのかな。東京方面は盛況だったようだけど、広島の雰囲気がどうなのか興味あったんですけどね。
posted by ばりさく at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

2012年01月13日

久々のパワプロ

ワンダの巨像とICOをクリアした後、しばらくはAce Combat6をプレイしてたんだけど、久しぶりにパワプロ2010のディスクをセット。ペナントの続きを始めてみたら、まだ5月だよ、交流戦だよ。

今日の対戦相手はイーグルス。接戦を繰り広げたんですが、惜しくも1点差で負けてしまいました。
ちなみに敗因は痛恨の操作ミス・・・なんで、あの土壇場で送球を躊躇しちゃったのかなぁ。

まぁスカッとしたシーンもありましたけどね。2点を追う4回裏、一死2塁でバッター石原だった時、相手投手ダルビッシュが敬遠して塁を埋めたんですが、奮起した篠田がセンターオーバーの同点タイムリーツーベース。
これで勝ってれば、文句なしだったんだけどね。
posted by ばりさく at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2012年01月11日

春季キャンプ

カープの春季キャンプの日程が発表されてますね。

例年どおり2月1日スタートで、沖縄キャンプは14日まで。16日から沖縄組が日南に合流し、一軍は29日まで。
休日は6日(月)、10日(金)、15日(水)、20日(月)、27日(月)とのこと。

さて、日南行きの予定でも立ててみますかね。
posted by ばりさく at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2012年01月08日

やっちまった・・・

今年は早々に正月太りからの脱却を予定していましたが・・・あっさり誘惑に負けてしまいました。

(一人で)ケーキバイキングだったり・・・。

バイキング

(一人で)焼肉バイキングだったり・・・。

バイキング

(一人で)イタリアンバイキングだったり・・・。

バイキング

・・・そりゃあ(一人で)体重増えるわな。
posted by ばりさく at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2012年01月07日

草場の陰でネタを書く。

広島ホームテレビにて、劇団アグレッシブ企画の旗揚げ公演「草場の陰でネタを書く。」を観劇。
posted by ばりさく at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

お粥さん

1月7日ってことで、今朝は七草粥でございます。

年末から体調崩してるくせにお粥が嫌いで口にしたがらなかった家族も、さすがに今日は文句を言わずに食べてます。

七草粥

お粥に入れるのは春の七草。スーパーではセットになって売られておりますな。
セリ、ナズナ、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(はこべ)、ホトケノザ(コオニタビラコ)、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)・・・って、七草の種類を言い並べて7つ全部言えず、「あとは何だったっけ?」って言うのも毎年恒例ですな。

七草粥を食べて『おせち料理で疲れた胃を休める』って言われてますが、おせち料理食べたくらいで胃が疲れたりしますかね。皆さん、いったいどれだけ豪華なご馳走を食べているのやら・・・。
posted by ばりさく at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2012年01月06日

スマホ時代

今さら言うまでもありませんが、近頃は猫も杓子もスマートフォンを持ってますね。オイラは時代の潮流に逆らってガラパゴスケータイと呼ばれる従来型携帯電話の所有者を継続中なんですが、最近ケータイの買い替えを考えていて、当然のことながらスマホを対象にして検討中ってところです。

昨年末に会社の同僚がスマホに買い替えました。そして忘年会で久しぶりに顔を合わせたら、そりゃもう勝ち誇ったように自慢するわけですよ。
小さなパソコンですから便利でしょうよ。そんなの知ってるっつーの。

そして、年が明けてスイーツ食べに行った時、隣の席にいた高校生くらいの女の子がスマホをいじってたのを見かけて・・・なんだか負けた気分を味わいました。年末の屈辱のせいでしょうか。

んで今日の職場でのこと。デスク越しにiPhoneユーザーがいるのでちょこっと質問してたら、隣の席の人が「じつは・・・」ってポケットからスマホを出してきたのにビックリ。あれれ、彼もスマホには興味あるけど踏ん切りがつかないって言ってたんだけどなぁ。
知らない間に先を越されちゃってたとは・・・こんな時、まるで片想いの女の子に彼氏がいることを知ってしまったときのような、裏切りでも何でもないんだけど裏切られたような気分になっちゃいますね。

さて、オイラはiPhoneとAndroidのどちらにしようかまだ迷ってます。
posted by ばりさく at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・暮らし・環境

2012年01月04日

連休終わり

今日で連休終了。

この年末年始は家族が体調を崩してたので、外出したのは病院に連れて行ったときくらい。あとはずっと引き籠もってました。
まぁ何もなくても初詣に行ったりする習慣ないし、初売りやら福袋やらに使えるお金もないしね。

さぁ明日から仕事だ。よっしゃ、頑張ろう!

・・・って、とりあえず書いてみる。本音は一言、ぶちたいぎい。

外は雪だねぇ。明朝積もってなきゃ良いけど・・・。
posted by ばりさく at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月03日

一富士二鷹三茄子

初夢を見た。

一般的には元旦から2日にかけた夜に見た夢を初夢というそうだけど、覚えてなけりゃ夢とは言えないからね。そんなわけで今朝、今年になって初めて、見た夢を覚えたまま起きたのだ。

んで、ちょっと落ち込んでる。

夢そのものは、決して悪い内容ではなかったんだけどね。っていうか、昨年なら「正夢になってくれ」って飛び上がって喜んでしまうかも知れないくらいの夢だった。
だけど今では、自分がそれを望んでいるのだと自覚させられるのがイヤなんだ。

もう、こんな夢を見てちゃダメなんだよ・・・。
posted by ばりさく at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月02日

なんだかな

二人きりのデートだったり、大人数での家族団欒だったり・・・ここ数年はとても楽しく過ごした1月2日。

今年からは何もない。この先ずっと何もない。
とりあえず、予定どおり寝正月モードを満喫しております。

餅は昨日だけで20個食べたし、ちょっと飽きたなぁ。
posted by ばりさく at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2012年01月01日

新年を迎えて

なんとか、いや、なんとなく2012年を迎えたわけですが、寝起き早々から自分の死について考えています。

「門松や 冥土の旅の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」

一球和尚が詠んだとされる歌を思い出したわけでもないんですけどね。年齢が増え、身体は衰え、精神が弱り、確実に死への一方通行を進んでいるのを実感したからかな。
自分の人生の先行きに希望が持てるわけでもないのに「おめでとう」って言葉が言えるわけがありません。

自分に相応しい生と死・・・生がこんなんだと、どうせろくでもない死が待っているんだろうな。それがいつになるのか判りませんが、今すぐ死神がやって来ても良いように準備をしておくべきなのかも知れませんね。

そんな気分の元旦です。さぁ餅でも食べるかな。
posted by ばりさく at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話