2011年11月08日

宇宙人がいる証拠

アメリカ政府が「エイリアン(異星人)がいる証拠は“ない”」って公式見解を発表したんだそうな。

ホワイトハウスの広報担当者がブログで明らかにした内容は、「米政府は地球外に生命が存在する証拠、地球外生命体が人間と接触・関係した証拠を何も持ってない」というもの。これまで憶測や推測で長らく語られてきた「アメリカ政府や軍が秘かに宇宙人とコンタクトをとりつつ、その存在を隠している」って説を完全否定したことになりますね。

まぁアメリカ政府が証拠を持ってない、ってことが客観的に証明されたわけではないので、どこまで信憑性があるのかは判りませんな。それでも、宇宙のどこかに生命が存在してる可能性は高いものの、地球にやって来てるって可能性は低いのかも知れませんね。
なんとまぁ、現実的ですが夢のないお話ですな・・・。

さて、宇宙人と同じく存在の証拠がなく、科学的にみて宇宙人よりも存在の可能性が低いものが他にもあります。「神様」とか「幽霊」とかはどうなんでしょう。
神様っていうのは主観的なもので、信じてる本人がいれば「存在する」ってことになるんでしょうが、それは客観的に証明されたとはいえないかな。

まぁオイラは神様に会ったことはないので、連れてこれるなら誰か連れてきてって感じです。あ、間違っても幽霊は連れてこないでね。
posted by ばりさく at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題