2011年11月04日

どこの国の首相だよ

G20会合出席のためカンヌを訪れていた野田首相が、「2010年代半ばまでに消費税率を10%まで引き上げる」と表明したそうな。しかも国民に信を問うのは法案成立後の増税実施前だってさ。

おいおい、順番がおかしいだろ。

そもそも政権公約だった「ムダづかい根絶」とやらの各項目を達成・実現できてない連中に増税を語る資格はありません。それに大前提として、増税するなら国民が是非を判断するために解散総選挙をすべき。
国民の審判を受けてないくせに、手順を無視して勝手なことを言うなっての。

典型的な税金の無駄遣いである公務員宿舎ですら廃止できず、大切な税金の多くが寄生虫を肥え太らせることに使われている現状で、よくもまぁ恥ずかしげもなく増税なんて言えるもんだ。政治家として「自分は無能です」ってアピールしてるようなものですからな。
それに他人を巻き込むなっての。

寝言は寝てから言いなさい。
posted by ばりさく at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・行政・経済