2010年07月24日

甲子園観戦記

久しぶりに甲子園球場にやって来ました。

2004年に母校が夏の甲子園(選手権)に出場した時以来なので、リニューアル後の球場を見るのは初めてです。球場外壁を覆っていたトレードマークの蔦がなくなっているので、すっかり印象が変わってしまってました。

阪神甲子園球場

さて、カープは連続零敗記録はストップしたものの、泥沼の5連敗中。しかも前日は延長10回に2点を奪って勝利目前だったにも関わらずジョークのような逆転サヨナラ劇を喫してしまったので、なんとしても勝って球宴を迎えたいものです。

オイラたちが座ったのはレフトビジター応援席。強い日差しが照りつけてくるのですでにバテ気味。
弟は野球だけでなくスポーツ観戦全般に興味がない人なのですが、隣で大人しく試合開始を待っていました。ちなみに両チーム先発の18人のうち、知っているのは金本だけだそうな。タイガースの監督は田淵とか言ってるし・・・。

レフトビジター応援席から

始球式にはお笑いコンビのジャルジャルが登場。顔と名前は一致しないし、ネタも全然知らないのですが、人気のある若手芸人だそうな。

始球式

試合開始直後、なんともビックリの赤ヘル打線大爆発。いきなり初回に打者一巡で3点を奪うと、2回にもヒューバーの適時二塁打で1点追加。
さらに3回には岩本のツーランが飛び出し、序盤で大量6点のリードを奪いました。

6点リード

レフトスタンドの一角に陣取ったカープファンは大喜び。連敗ストップの期待が一気に現実味を帯びてきたので、歓声も大きくなっちゃいますね。

大盛り上がりのレフトビジター応援席

カープの先発・篠田は上々の立ち上がり。しかし、6点リードしてから気が緩んだわけでもないでしょうが、連打と四球で満塁にするとあっさり2点を返されてしまいます。
4点なんて今のカープでは全然セーフティリードじゃないので、早々に追加点を奪いたいところ。でも、4回以降は打線が繋がらなくなってしまいました。

カープ先発・篠田

しかし篠田も4回以降は要所を締めるピッチングで無失点。このままいってくれれば・・・そんな期待を胸に、試合を見守ります。
気がつけば夕焼け、そして夜になると浜風のおかげで随分と過ごしやすくなりました。

夕焼け

そしてラッキーセブン。甲子園名物のジェット風船は圧巻でした。
カープが本家とはいえ、やっぱり迫力では敵いませんね。

タイガースファンのジェット風船

この日の観客数は42,605人。平日だっていうのに満員御礼とは、やっぱりスゴイ。

満員御礼

ま、それでも今夜のゲームはカープが優勢。7回裏に1点を返されてしまい、どうなるかと心配しましたが、8回表に待望の追加点を奪えたのが大きかったですね。
最終回にはベイルが1点を失いましたが、なんとか逃げ切ることができました。

今夜のヒーローは・・・岩本。決勝点となるツーランと、チームただ一人の猛打賞だったのが評価されたのかな。

ヒーローインタビュー

この日は15安打7得点。オイラが市民球場で観戦した日に始まった連敗が、ようやくなんとか止まりました。
球宴明けにチーム状況が劇的に変わることはないでしょうが、シーズン後半戦に向けての良いキッカケになったら良いなぁ・・・なんて思います。

スコアボード
posted by ばりさく at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

傷心旅行3日目

「傷心旅行」と書いて「ハニトー・・・飽きた。もういいや。
じつは、ただの「小旅行」ってタイトルをもじってみただけだわさ。

さて、この日は明石滞在の3日目にして最終日。まずは昼過ぎに弟宅を出て、弟オススメの定食屋で昼ご飯。
弟はがっつり焼きそば定食。生卵が無料なので、大盛の卵かけご飯にしてました。

ガッツリ焼きそば定食

オイラはがっつりカツカレー。トンカツが2枚も乗っかってて888円はなかなかリーズナブル。
量も文句なしですな。

でも、カレーが全然辛くなくて物足りないし、カツが固いのが玉にキズ。サラダももう少しボリュームがあればなぁ。

がっつりカツカレー

近所にハニトーの店があるって情報を確認するためにSATYへ。しかし、弟からのこの情報は残念ながらガセでした。
店が変わったのか、メニューから消えたのか・・・どっちかな?

弟宅に弟を送ってここでお別れ。オイラはラストミッションのために西宮へ単独行です。
しかし、あのカツカレーでお腹いっぱいだし、ランチタイムが終わっててタイミングが合わないので、神戸のハーバーランドで時間調整。スイーツハーバーの閉幕は残念でしたね・・・って何年前のことやねん。

ハーバーランド

ついでにシネモザイクで「借りぐらしのアリエッティ」を観ましたよ。評価は・・・まぁまぁだったかな。

さて、映画を観終わってからすぐに出発して西宮へ。ヨットハーバーの中にあるレストランに入ったのはオーダーストップギリギリでした。
急いでパスタとハニトーを注文。

ボンゴレ・ビアンコ

ハニトーはフルーツたっぷりで豪華なタイプ。中はキューブ状にカットしてあり、美味しくて食べ応えもあって最高でした。

フリアンディーズ・ハニートースト

それから尼崎へ移動。一昨日のクロワッサンがどうしても納得できず、同系列の違うお店に行ってみました。
そうしたら、ちゃんとハニートーストに出会えましたよ。

WIRED・ハニートースト

ほんのり甘いデニッシュ生地にハチミツ、それにアクセントのナッツが美味しい。いやぁ、リベンジして大正解。

これで今回のミッションはすべてコンプリート。あとは広島へ帰るだけですね。
最後に一昨日食べたラーメンで締め括り。このラーメンで始まり、このラーメンで終わった怒濤の3日間でした。

ラーメンたろう

帰りは1,000円高速の恩恵があるので、山陽道で西へ。竜野西SAで仮眠をとったら夜が明けてしまい、競走馬輸送車の集団に進路を邪魔されながらも、なんとか無事に帰宅。
この3日間の走行距離は1,100kmくらい、摂取カロリーは・・・。

競走馬輸送中

帰宅して、真っ先に体重計に乗ってみたら・・・ヤバイ、ヤバすぎる!
この3日間の散財でサイフはぶち軽くなりましたが、そのぶん体重がバンプに上昇しておりました。
今日は休肝日ならぬ休胃日に決定・・・。
posted by ばりさく at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

傷心旅行2日目

「傷心旅行」と書いて「ハニトーツアー」と読む「自分探しの旅」の2日目です。
えっ、くどい?

さて、この日もまずはハニトー。最初の目的地である福知山(京都府)へ向けて出発です。
経費節減とか言って明石まで一般道を走ってきたというのに、こちらへ来てからは高速道や有料道路をフル活用ですな。

高速走行

パン屋さんに併設されたカフェに到着したのは昼下がり。タイミング良く、マダムたちで混み合う時間帯を避けることができました。

弟はハニトーじゃなくナポリタンを注文。

ナポリタン

オイラはやっぱりハニトー。ハチミツたっぷりなのにメープルシロップまで添えられていて、2つの味が楽しめるのがグッド。
ソフトクリームもピッタリだし、サラダが添えられているのも嬉しいですね。

プロバンス・ハニートースト

大満足で福知山を出発し、山間の一般道を南下。目指すは豊中(大阪府)にあるヤマダ電機の4階です。
とても天気が良くて気持ち良いドライブでした。ジャンケンで負けた弟が運転してくれたので、助手席でノンビリできたしね。

空

午後3時過ぎに目的地に到着。そういえば、オイラがネットで見つけたのは京都駅店だったんですが、すでに閉店しちゃってたのでチェーン店の中で最も近い店に目標変更したんだよね。

パンがデニッシュで、アイスクリームじゃなくクリームチーズが乗っかっているのが特徴。一緒に食べた弟はアイスだと思ってたらしく、口にした途端に驚きの表情を見せていました。
それを見てたオイラは一人で大笑い。

ソラーレ・アカシヤ蜂蜜のハニートースト

さぁ帰ろうとエスカレーターに乗ったら視界の隅に隣の店のショーケースが見えました。「怪しい!」と直感して戻ってみると、ホントにハニトーがあるんでやんの。
でも、弟が「マジでまだ食うんかい」って言葉と表情で非難してたので、今回はパス。

ショーケース

ちなみにこのお店は「神戸にんにくや」系列。ガーリックきっちんなどの「元祖にんにくや」系列とラインアップが似ているので、味も似てるのかも知れません。
もし「小倉あん」バージョンがあったなら、非難を甘受してでも食べたかも知れませんね。

とりあえず目的を達したので、夕食のために明石へ。明石海峡を渡るのも一興かもって思ったけど、弟が「淡路島にハニートーストはないと思うぞ」と言ってた。

明石海峡大橋

この日の夜は弟オススメの焼肉。食べ放題なのにユッケやレバ刺しなどの生肉があるのが特徴で、どれも美味しかったです。
ただ、スタッフが不慣れらしくて注文のたびにイライラしましたが・・・。

焼肉食べ放題

お腹いっぱいで苦しい・・・このままじゃ寝られないのでカラオケで腹ごなし。JOYSOUNDだったので、いつものDAMでは歌えない「3人のうた」と「広島の空」を歌ったら、ランキング1位/1人中のオンリーワンを獲得。

カラオケ・広島の空

あ、「広島の空」は「さだまさし」のじゃなくて、「横山雄二&飯村徳穂」のね。これ名曲なんですが、知らない人も多いかな。

広島の空

午前3時前になって弟がギブアップ。いつも一人で5〜6時間歌ってるオイラにしてみれば、もう少し歌いたかったかなぁ。
posted by ばりさく at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

傷心旅行1日目

今朝、広島に帰ってきました。急の出張要請に応えられるようスーツやネクタイを持参して出かけたんですが、呼び出しもなく平穏無事に目的を完遂することができましたよ。

旅先(=弟宅)ではブログ更新できなかったので、とりあえず3日間を簡単にまとめてアップしちゃいます。ちなみに「傷心旅行」と書いて「ハニトーツアー」と読み、意味は「自分探しの旅」ですので、深読みはしないように。

病院での検診を終えてから、クルマに荷物を積み込んで出発したのは4日前。食事指導ではいろいろ注意されたばかりだっていうのに、その日のうちにこんな目的の旅に出る誰かさんは完全無欠のダメ患者ですな。
ま、これくらいしか人生の楽しみがないんだから、大目に見ていただきたいと思います。

さて、経費削減のため高速は使わずに一般道を東へ。途中、ドライブイン山陽で食べたゴボウ天そばが、この日初めての食事でした。
フェアの文字に誘われて、隣のレストランでハンバーグカレーも食べてみたりしたのは公然の秘密です・・・。

ハンバーグカレー

食事後はひたすら2号線を東へ。岡山で1時間ほど仮眠してさらに東へ走り続け、明石に着いたのは午前2時前だったかな。久しぶりに弟と再会し、午前4時前に一緒にラーメンを食べに行って、この日は就寝。

んで、目覚ましの音で起きたのは午前9時。なかなか起きない弟を叩き起こして出発し、昼前には最初の目的地に到着しました。
注文するのはもちろんハニトー。あれだけバカにしていた弟もハニトーのチョコバナナをチョイス。

アリエル・チョコバナナ

オイラはプレーンにしたんですが、これがとても美味しくて大喜び。昨夜っていうか今朝のラーメンと睡眠不足で胃が本調子でなかったんですが、ペロリと平らげてしまいました。

アリエル・プレーン

神戸の次は尼崎へ。

阪神高速

尼崎にあるカフェに到着したのは午後2時くらいだったかな。弟に「無理にハニトーにつき合わなくても良いぞ」と言ったら、彼はオムライスを注文。

WIRED・オムライス

オイラはもちろんハニトー。しかし、出てきたのはクロワッサンでやんの。
期待のトーストボックスでないことは想定内ですが、まさかハニトーのくせにトーストじゃないとは・・・こんな展開は初めてです。

WIRED・ハニートースト

デニッシュ生地とハニトーは相性が良いので美味しかったんだけど、トーストじゃなかったのでちょっぴり不満・・・。

少々落胆気味で店を出た後、さすがに食べてばかりなのもどうかと思うので、伊丹空港まで飛行機の発着を見に行きました。ここは迫力の離発着が見られるので結構好きなスポットなんですよね。

伊丹空港に着陸する飛行機

それから今回の主目的の一つである甲子園球場へ。観戦記は別のエントリーにしましょうかね。

阪神甲子園球場

甲子園では何も食べなかったので、帰宅途中にファミレスへ。最近流行のラー油メニューを食べてみました。
朝からハニトーしか食べてなかったので、この日初めての動物性タンパク質&野菜摂取だったりします。

ハンバーグ
posted by ばりさく at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ