2010年05月30日

鯉のぼりの季節は終わったね

やれやれ、カープはイーグルスに連敗かよ。

ホームでの2連敗の借りを返そうと敵の本拠地に乗り込んだってのに、見事に返り討ちを食らってしまいましたな。12安打でも10安打とチャンスを活かせず、これで今季のイーグルス戦は4戦全敗。
Tシャツ対決も完敗ですな。

・・・あぁもう情けなや。

このイヤ〜な雰囲気を吹き飛ばすには、大竹の一軍復帰しかないかもね。それまで辛抱するしかないか・・・。
posted by ばりさく at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月29日

復帰早々の永川劇場

せっかくスタルツが7回無失点と好投したのに、リリーフ陣が台無しにしてしまいました。

まずは8回に登板した林が2点リードを追いつかれ、さらに延長10回には復帰したばかりの永川がマウンドへ。しかしヒットと連続四球で満塁にした後、センターオーバーのタイムリーヒットを打たれてのサヨナラ負け。
カープファンには見慣れた光景、永川劇場の復活でしたね。

9回裏には横山が同じような一死満塁のピンチをなんとか抑えましたが、今の永川にそれを期待するのは無理な注文でしょう。ツースリーのカウントになった時点で負けは覚悟してましたよ。
・・・でも、やっぱりショックは大きいですな。

これでイーグルスには3戦全敗。明日こそは意地を見せて欲しい。
このまま「鯉のぼりの季節は終わった」って言われっぱなしで帰ってくるなよ。
posted by ばりさく at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月28日

iPad発売

今日から日本でもiPadが発売されるというので、今朝から世間はそれなりの騒ぎになっていましたね。

オイラも革新的なデバイスとしてとても興味はありますが、今のところ「欲しい」とまでは思っていません。そもそもSIMロックがかけられてソフトバンクの回線しか使えないことが判明した時点で、買う気が失せちゃったんだよね。

どうせ持ち歩いたりはしないだろうから、Wi-Fiモデルにしても良いんだろうけどさ。ま、コンテンツの充実度などを様子見ってところかな。

さて、久しぶりに焼肉バイキングに行きました。

最近はバイキングじゃない焼肉を食べてたせいか、味がちょっとイマイチに感じちゃったけど、財布の中身を気にせずガッツリ食べられるのが魅力ですな。この週末は引きこもりの予定なので、ニンニクも気にせず思いっきり食べたので、今でもニオイがすごいです。

焼肉
posted by ばりさく at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2010年05月26日

気温も試合も寒い夜

仕事を終えてから急いで市民球場へ。今夜はマリーンズ戦を観戦です。
中止になったチケットの払い戻しを済ませてから球場内へ足を踏み入れた頃にプレイボール。

先発はベテラン左腕の高橋。久しぶりの先発に期待と不安が半々って感じでしたが、いきなりヒットと四球で無死一・二塁のピンチを作ると、井口にスリーランを浴びてしまい不安的中。
その後も連打されたものの、なんとか後続を抑えて3失点で1回表が終了。

先発・高橋

ちょうどその頃、オイラはバックネット裏で食料調達中。新発売の選手プロデュースメニューから、大竹のスーラータン麺と石原のハラミ焼肉丼をチョイスし、近くのテーブルで立ち食いモード。
スーラータン麺は気に入ったかも。

スーラータン麺とハラミ焼肉丼

ちょうど食べてた頃、廣瀬のタイムリーで1点を返しました。そんなわけで本日唯一の宮島さんは歌えず。
食事を終えてから本日の座席であるパフォーマンスシートへ。

パフォーマンスシートビュー

先発の高橋は2回を0点で抑えてから立ち直ったかと思われましたがピリッとせず、結局5回を投げて3本のホームランを打たれて5失点。リリーフした篠田も1被弾を含む4失点と散々な結果に終わり、試合は一方的な展開になっちゃいましたね。

3被弾の高橋

7回表の長い攻撃が終わり、ようやくカープのラッキーセブン。雨が降ったり止んだりの生憎の空模様でしたが、スタンドのファンは絶えず元気な声援を贈り続けました。

ラッキーセブン

しかしこの日はマリーンズ投手陣の前に打線が完全に沈黙してしまいましたね。とにかく三振が多くて、打球が前に飛ばないんだから・・・。

8回裏は起死回生を狙って代打攻勢。天谷の名前がコールされるとスタンドからは大歓声が巻き起こりました。
しかし、残念ながらこの日は不発に終わっちゃいましたね。

代打・天谷

結局、反撃の糸口すら掴めずにスミ1でゲームセット。たった3安打じゃどうにもなりませんな。
初登板のソリアーノが1回無失点だったのが収穫でしたかねぇ。

スコアボード

これで借金が二桁に・・・やれやれですなぁ。
posted by ばりさく at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月25日

宇宙から見た月

ISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士twitpicに月の写真を掲載してたのでご紹介。昨日オイラが撮影した写真よりも格段にキレイです。

11th moon tonight.  on Twitpic

野口氏はいつも心がワクワクするような写真を掲載してくれるので世界中の人々が楽しみにしてるんだけど、もうすぐ滞在期間が終わっちゃうのがちょっと残念。でも、大きなトラブルもなく任務完了できそうで良かったですね。
地球に無事帰還できるよう祈ってます。
posted by ばりさく at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

追い上げたけど追いつけず

岸本が先発ということに驚きましたが、3回4失点という結果には驚きはありませんでしたね。それよりもリリーフした梅津が2回4失点と乱調だったのが誤算と言えるかも。

しかしまぁ打者一巡の猛攻で一挙5点を奪った8回裏の攻撃は素晴らしかったですね。ただ一人、1イニング3アウトのうち2つを取られてしまった迎を除いては・・・。
二死一・二塁での2回目の打席は、代打でも良かったんじゃないかなぁ。

ま、それよりも9回表の余計な2失点が腹立たしい。あれで反撃ムードが一気にしぼんじゃったもんなぁ。
posted by ばりさく at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月24日

避難訓練

職場で避難訓練があったんだけどさ。

地震がきたって想定で、構内放送に合わせて安全確保のために机の下に身を隠すわけだけど・・・まったく隠れられなかったよ。アタマ隠してなんとやら・・・って言葉の見本のような姿が、かなりマヌケっぽくて恥ずかしいのなんの。

オフィスの机の下って、思ってたより狭いんだね。ま、机のせいじゃないのは誰もが知ってることですが・・・。

月

さて、写真は今夜のお月さん。上の本文とは関係ございませぬ。
posted by ばりさく at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

勝っちゃったよ

今日の先発は青木高がスライドかと思っていたら、中4日でスタルツでしたね。どっちにしろ、ライオンズの岸が相手だけに苦戦が予想されてたんですが・・・勝っちゃいました。

梵のツーランはともかく、フィオのラッキーなタイムリーで奪った3点目が大きかったですね。そして7回のフィオのバックホーム。
思わずテレビに向かって「ノーカット!」と叫んでしまいましたよ。

スタルツ、ようやく本領発揮ですかね。次回の登板にも期待しちゃって良いのかな。
posted by ばりさく at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月23日

廿日市吹奏楽教室 第13回定期発表会

雨の中、廿日市さくらぴあへ。廿日市吹奏楽教室の定期発表会に行ってきました。

【プログラム】
―第1部―
セドナ
第3組曲より
 II. パソ・ド・ブレ
 III. 風変わりなポルカ
朝鮮民謡の主題による変奏曲
行進曲「錨を上げて」(受講生の演奏)
大草原の歌(受講生の演奏)
ブラジル(受講生の演奏)

―第2部―
第3の男
ジャパニーズ・グラフィティーXIV A・RA・SHI〜Beautiful days
Oh Happy Day
三木たかしヒット・メドレー

<アンコール>
イギリス民謡
Pop Culture

ステージ

最近よく演奏されるセドナで幕を開けたコンサート。第1部の前半と第2部は合奏部が演奏し、第2部の後半は受講生による演奏でした。

全体的に演奏や演出面においては荒削りな部分も多かったですが、幅広い世代が集まったバンドの元気良い演奏は楽しかったです。

廿日市吹奏楽教室 第13回定期発表会

さて、演奏会が終わり、ホールの外に出てみると雨脚は強くなるばかり。ケータイの電源を入れてみたら、カープ試合中止のメールが・・・。
ありゃりゃ、チケット払い戻しに行かなきゃ。
posted by ばりさく at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹奏楽

雨です

昨夜から雨が降り続いています。窓を開けてベッドに転がっていると、雨音に包まれる感じがとても心地よかったりするものでございます。

でも、出かける予定のある日の朝、目が覚めた時に雨音が聞こえるとガッカリですな。子供の頃の遠足の日とか、大人になってからは野球観戦とか・・・。
そんなわけで、今夜は市民球場に行く予定。

でも、雨は今夜までますます強く降るらしい・・・今日は中止かなぁ。
posted by ばりさく at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2010年05月22日

ハニトー巡り再び

ネコを病院に連れて行ってから、急遽決行したハニトー巡り。昨日の今日ですが、またまたハニトーネタですな。
今日はドライブがてら東広島と三次を回ってきました。

まずは東広島でパスタとハニトー。前回は季節限定バージョンだったので、今回はレギュラーメニューの中からベリーベリーをチョイス。

アイリー

それから最大戦速で北上し、三次でココアとハニトー。今回はちゃんと季節限定バージョンのオレンジ・ハニトーを食べることができたぞ。

コニリア

んで、帰宅してからせっせとカレーを作ったよ。昨夜カレーを食べたら、さらに食べたくなってしまったのだ。

・・・ん?
なんか最近、このブログってハニトーネタのせいか中途半端に「カフェブログ」化してますな。『はぶてんさんな』の所属カテゴリはあくまでも「鬱ブログ」なので、そろそろ路線修正が必要かも・・・。
まぁ、中年男が一人寂しくカフェに行ってるなんて、鬱ネタには違いないだろうけどさ。
posted by ばりさく at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2010年05月21日

3・2・1・バンジー!

「そうだ、ジェットコースターに乗ろう!」

気分が落ち込んでいるときやストレス発散には、やっぱりジェットコースターでしょ。そんなわけで、やって来たのは子供の頃から何度も来ている遊園地、鷲羽山ハイランド
いやぁ何年ぶりだろー。

鷲羽山ハイランド全景

ジェットコースター乗りまくってやる・・・って鼻息荒く入園したものの、ウルトラツイスターが点検のため利用不可。まぁ今日は平日だからねぇ、仕方ないや。
次回入園無料のチケットをもらったので、また次回のお楽しみってことで。

ウルトラツイスター

さて、とりあえず山頂を目指して園内最大の難関である階段を登らなきゃ。ここの遊園地は山の上にあるので、移動はどうしても坂や階段の上り下りになっちゃうんだよね。
子供の頃は平気で登っていたんだろうか・・・自分自身がちょっと信じられないな。ま、広島の安佐動物公園でも同じようなこと思ったけど。

階段

いくら乗り放題とはいえ、メリーゴーランドには乗れないなぁ。メリーカップやローターウェーブ、チェーンタワーなどは校外学習で来ていた小学生たちで賑わってましたよ。

メリーゴーランド

まず最初にレインボーワープ(観覧車)。ここまで登ってすでに息が上がって汗だくなので、ちょっと休憩しないとね。
遠くに見下ろす瀬戸大橋は残念ながらもやがかかってますが、いつ見ても素晴らしい景色です。

瀬戸大橋

オープン時から現役のチューピーコースター。子供の頃は単にジェットコースターといえばこれでした。
いつ壊れてもおかしくないような異音と衝撃が別次元の恐怖を誘う名物コースターで、園内のコースターでは身長制限が110cm以上と低くて小学生でも乗れるのが魅力ですね。

チューピーコースター

垂直落下が楽しめるターボドロップでは、テレビ番組の制作スタッフがなにやら実験していました。なんでも落下中に卵を割った場合にどうなるかを撮影するそうで、本番ではタレントに卵を割ってもらうんだとか。

テレビクルーが撤収後にターボドロップに乗り、お次はスカイサイクル。空中レールの上を走る自転車型のライドを自分で漕ぎながら優雅にサイクリングするアトラクションですが、結構スリルがあって楽しいのよね。

スカイサイクル

続いてスタンディングコースター&バックナンジャー。オイラはバックナンジャーに乗るのは初めてのような気がするんだけど、どうだったかな。

バックナンジャーは最初から最後まで後ろ向きに走るジェットコースターで、連続35時間以上ジェットコースターに乗り続けるという記録でギネスに載ってるそうです。スタンディングコースターと同じコースを走るため、時間帯によって車両が入れ替わるので注意が必要ですね。

バックナンジャー

サンバステージではビンゴ大会開催中。小学生たちを相手にブラジリアンパフォーマーが楽しく番号を読み上げていました。
そんな光景を眺めながら、西洋イチゴのラズベリーコーラを飲んでちょっと休憩。天気が良いのはラッキーだったけど、風がなくてホント暑かったなぁ。

ビンゴ大会

さて、それでは本日のメイン・イベント。もう一度山頂まで登って、息を整えると同時に心の準備をしてからバンジージャンプにエントリー。

まぁ高さだけで比べるならターボドロップの方が格段に高いので、ターボドロップに乗った後ならたいして怖くない・・・と思ってしまうのよね。ちなみに体重制限は32kg〜113kgなので、オイラでも大丈夫。
誓約書にサインしてから体重測定し、安全ベルトを装着してスタッフのお兄さんに説明を受け、それからジャンプ台を登っていきます。

バンジージャンプ台

ジャンプの前に記念撮影して、ワイヤーを装着して準備完了。飛び降り(倒れ込み)スタイルは前向きと後ろ向きを選べるので、オイラは前から飛び込むことにしました。
オイラが「いきます」と言うと、スタッフのお兄さんがカウントダウンを始めます。
「スリー・ツー・ワン・バンジー!」
これを合図に、オイラはジャンプ台から飛び降りたのでした。

んで、感想は・・・怖いというより、ぶち痛いのよ。体重のせいもあって安全ベルトが体に食い込んだ時が痛かった・・・。
ワイヤーが体の前に掛けてあるので、前向きで飛び降りてもすぐに仰向けになってしまい、地面(マット)が近づいてくる怖さはあまり感じません。逆に衝撃が大きくなるので痛さ倍増です。
次回は後ろ向きにチャレンジしてみようかなぁ。

バンジージャンプ証明書

ちなみにジャンプ証明書はジャンプの前にもらえたんだけど、もしリタイア(制限時間10分以内に飛べなかった)の場合はどうなるんだろうね。
posted by ばりさく at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ

岡山でハニトー

ちょいと岡山へ行ってきました。目的は2つあって、1つがハニトー。

休日割引のない高速道路をかっ飛ばして東へ。リニューアルした小谷SAで24時間ぶりの食事をして、さらにアンデルセンの豆パンを食べながらさらに東へ。
途中、「火災注意」の表示があったのでクルマから火が出てるのかと思ったら、どうやら山が燃えてたみたい。

山陽道上り

そして第一目的地に到着。
さっき食事を済ませたばかりなのでハニトーだけ食べるつもりだったんですが、誘惑に負けてワッフルランチも注文してしまいました。ほのかに甘いワッフルにマヨネーズ味のハムとトマトが挟んであって、とっても美味。

ワッフルランチ

ハニトーはミニサイズのボックスタイプで、オレンジがアクセント。ミニサイズのトーストボックスにハチミツがしっかり染みてて、こちらも美味しかったです。

ハニトー

まったり時間を過ごしてから、第二目的地へ。これは別のエントリーにします。

第二目的地での作戦をすべて完遂し、帰り道は渋滞を回避して総社・井原方面から一般道をのんびり西へ。じつは岡山へ戻ってもう1軒ハニトーって作戦もあったんですが、今回は中止です。
そのお店はドッグカフェなので、どうしたものかな・・・と迷ったんですが、この時点ではお腹が減ってなかったしね。

高梁川の夕日

んで、日付が変わるちょっと前に広島に戻り、ここでようやく晩ご飯。あっさりした麺類が食べたいな・・・なんて思っていたのに、カレーを注文してしまうヤツがここにいますよ。

カレー
posted by ばりさく at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2010年05月20日

何かが足りない

いや、何もかも足りないんだよ、オイラには・・・。

判っちゃいるんだけどさ。
posted by ばりさく at 06:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2010年05月19日

近況

タイトル通り、近況を。

まず、顔の皮が剥けてます。

先日の連続デーゲーム観戦で日焼けしたんだよね。まだ5月だってのに脱皮中。
それでなくても見苦しい顔が、さらに悲惨なことになってます。

そして、ネコが体調不良です。

病院に連れて行ったら、腎臓に石ができてるんだそうな。食が細いのは相変わらずですが、いつになく泣き声が弱々しいです。
早く元気になってくれれば良いんですが・・・。

ビリ

それから、カープが勝ちました。

スタルツがようやく勝利投手になりました。まだまだシーズンはこれから・・・そろそろ連勝していきたいですね。
posted by ばりさく at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2010年05月17日

自演乙

呆れてモノが言えない民主党・三宅議員の自作自演。もう説明の文字を打つ気力もないので、Youtubeの動画を貼り付けとこ。



これで押されて転んで足を打撲って・・・よく恥ずかしげもなく言えますな。コイツ、人としてどうなの?

それにしてもこの件で懲罰だとか言ってる民主党、揃いも揃って頭に虫でも湧いてるんじゃないかと思う今日この頃・・・。
posted by ばりさく at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・行政・経済

2010年05月16日

昨日と今日と・・・観戦連敗中

初夏の陽気の中、市民球場でのデーゲームを観戦。

昨夜はマエケンとダルビッシュが緊迫した投手戦を繰り広げ、赤松のサヨナラ打で劇的な勝利を収めました。今日もその勢いを持続して連勝といきたいものですな。

市民球場デーゲーム

今日は珍しく家族と家族の友人を連れてきたんですが、座席が違うので球場到着後は別行動。オイラは1塁側スカイシートでの観戦です。
まずは腹ごしらえですが・・・ポテトは美味しかったけどハンバーガーが不味かったぞ。

ダブルチーズバーガーとチリビーンズポテト

さて、初回にフィオのタイムリーで幸先良く1点を先制。あっさりリードを奪ってウキウキだったんですが、喜んでいられたのは2回表が始まるまでの僅かな時間でした。

スコアボード1回裏

先発の今井が二死からツーランを浴びて逆転されると、野村監督は早々に今井を諦めて篠田をマウンドへ。しかしこれが大誤算で、3点を失って1イニングもたずにまさかのノックアウト。
これが今日のゲームの分岐点でしたね。

今井

さらにリリーフした岸本も失点してしまいましたが、あれはフィオが素早くバックホームしていれば防げたかも。

インターバル中にスライリーと一緒に登場したアヤシゲなヤツは・・・NHKのキャラクターかな?NHKっていつもヘンなキャラだよね。

カープが好きじゃけぇ

真っ赤に染まったスタンドから打ち上げられるジェット風船に、逆転の夢を乗せて・・・。願いが通じたのか、赤松がヒットで出塁すると二ゴロと左飛で三塁まで走者を進め、途中から出場の石原がタイムリー。
遅ればせながら、ようやく反撃です。

ラッキーセブン

しかし、8回にも天谷と栗原の連続ヒットで一死一・二塁のチャンスを作るものの、期待のフィオが痛恨の併殺打。ファーストまで走った後の表情は悔しそうでしたが、「代打・前田」を期待していたスタンドからは一斉に溜息が・・・。

チャンスに凡退したフィオ

9回一死一塁で登場した前田は結局三振。続く廣瀬も三振で、あえなくゲームセットとはガックリです。
シュルツが登録抹消になって抑え投手がいなくなったので、どうなるかと思いましたがそんな展開にならなかったですね。それにしても、昨夜の勝利で勢いづくかと思ったんですが、なかなか波に乗れませんなぁ。

試合終了スコアボード

2日連続でデーゲーム観戦したので、日焼けで鼻が真っ赤っ赤。今季はまだ観戦ゲームで勝ててないのよね。
来週こそは・・・と思いたい。いや、いろいろと・・・ね。
posted by ばりさく at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月15日

C.T.T. Hiroshima Vol.6

山の中にある野球場から、街の中にある山小屋へ。

由宇から広島に戻り、山小屋シアターにて「C.T.T. Hiroshima Vol.6」を観劇。「C.T.T.」とはContemporary Theater Training(現代演劇のトレーニング)の略で、簡単に言うとC.T.T.事務局が制作面をバックアップしつつ、各出演団体は30分以内の素舞台という制限の中で自分たちの演技や演出について試してみる機会が与えられ、観客も自分たちの感想や質問を率直にぶつけることができる・・・そんなシステムの試演会です。

今回は広島市内で活動している「宴(うたげ)」と、京都を拠点に活動再開した「トランポリンショップ」がそれぞれ力作を披露しました。

山小屋シアター

まずは宴による「剥落とキメラ―馬の耳へ寄す習作―」。主宰であり作・演出を務める笹木氏による一人芝居です。
真っ暗なステージに響き渡る東北弁で唐突に物語が始まり、ササキと父、そして祖父の他にもいろんな人物が登場して混沌とした世界に誘っていきます。

東北弁や英語でのセリフがたくさんあり、聞き取りと解釈に集中しているとあっという間に次のシーンに飛んでいく慌ただしさ。30分という上演時間の制限の中で、できるだけ詰め込んであるという印象でした。
スピーディーな展開とパワフルな演技は面白かったですが、もう少し落ち着いて観てみたいですね。昇華された本公演があるなら楽しみです。

次にトランポリンショップによる「『商社』のためのメモ1」。とある商社の総務課の日常を描いた作品で、席が隣同士だというだけの薄い関係であるはずの男女が、あれよあれよという間におかしくも深い関係になっていくお話でした。

勤務時間中に友人ですらない女性社員に対し、いきなり男性社員が「結婚してください」と言い始めるところから物語が始まるのですが、序盤から客席には笑いが溢れてました。とある劇団のチケットを売りつけようとする別の女性社員の登場で、さらにヒートアップする展開も興味深かったですね。

それにしてもこの女性、チケットを売りつけるまではしなくても、誰しも自分の好きな分野では演劇にしろ音楽にしろ熱烈に推奨して他人をウンザリさせてしまうことがあるのかも知れません。自分自身でいえば・・・最近ではハニトー?

終演後には合評会。演出家が登壇し、客席からの質問に対して演出意図などを答えるという図式はアフタートークと雰囲気は同じです。ただ、上演された作品はあくまで未完成であり、さらなる発展のための意見を言い合える・・・という機会は貴重ですな。

C.T.T. Hiroshima Vol.6
posted by ばりさく at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

ウエスタンリーグ観戦

珍しく午前中に行動を開始して西へ。2号線が渋滞気味だったので廿日市から山陽道に乗り、玖珂で下りて到着したのは山賊。
ただし今日は食事ではなく、お弁当を買いに寄っただけなのだ。

山賊玖珂店

んで、本日の目的地である由宇球場へ。カープ二軍がドラゴンズと戦う、ウエスタンリーグの対ドラゴンズ7回戦を観戦です。

ようこそ由宇へ

この日は天気も良くて絶好の野球観戦日和・・・っていうかピクニック日和。カープベンチがある三塁側を中心に、たくさんの人が遊びに来ていました。
今夜、ファイターズとのナイトゲームが行われる市民球場とハシゴするって人も多そうですよ。



さて、先発オーダーの中で注目なのは、やっぱり5番サードの堂林ですかね。あと、昨日一軍登録を抹消されたばかりの岩本が意地を見せられるかな。

試合開始前スコアボード

先発投手の小松は6回7安打3四球で3失点。ゲームを作った・・と言えないでもありませんが、ここはあくまでも二軍の試合なので喜べる状態ではありませんね。
連続ツーベースで先制されたり、踏ん張りどころで痛打されてしまうのでは印象が良くないです。

小松

快晴の空の下で、芝生に座って山賊弁当を頬張りながら、若鯉のハッスルプレーを堪能する・・・ちょっと贅沢な時間ですな。今回も一人なのは残念ですが、それは言いっこなしってことで。



期待の堂林は4打数無安打で、残念ながら快音を響かせるシーンなし。一軍での活躍はまだまだ先になりそうです。
ちなみに岩本は2打数2三振で途中交代・・・こちらもまだまだですね。

堂林

なかなかヒットの出ない打撃陣の中で、活躍したのは4打数2安打と一人で気を吐いていた丸。バッチリ盗塁も決めてくれましたし、周囲からは「一軍に来い」って声援も聞こえてきましたよ。

丸

しかしながら、試合はなかなか点が取れない展開。気分直しには山賊のおはぎですな。
でも、これ食べたらお腹いっぱい。

おはぎ

結局、3安打無得点の完封負け。なかなか調子が上がらない一軍の救世主となるような若鯉の台頭には、まだちょっと時間がかかるようです。

試合終了後スコアボード

試合終了後のグラウンド。リラックスした表情でランニングしたりストレッチしたりする選手たちの中には、大竹や永川といった主力組の姿はありません。
三軍調整中の選手としては、森が投球練習をしていましたよ。

試合後の練習風景

さぁ、これから急いで広島に戻らなきゃ。マエケンとダルビッシュの投げ合いが楽しみですね。
・・・と言いつつ、オイラは別の予定があるのでナイトゲームは観戦できませんが・・・。
posted by ばりさく at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2010年05月14日

アニメ「実物大」ブーム

お台場でお披露目されて大きな話題になり、今年7月から静岡に展示されることが決まった「ガンダム」や神戸に常設された「鉄人28号」に続き、今度は富士急ハイランドに「エヴァンゲリオン初号機」が登場するそうな。

なんだかアニメキャラの実物大ブームは当分終わりそうにありませんね。ってことは、そろそろアレの出番かな?

そう、実物大の「宇宙戦艦ヤマト」。ヤマトフリークとしては是非見てみたいです。

さて、もし実現したら展示場所は・・・やっぱり呉でしょうか。坊ヶ崎ってのもアリでしょうが、見に行けなくちゃどうしようもないしね。
posted by ばりさく at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ