2008年10月31日

運転中のアクシデント

今日は病院へ行く日なのでお仕事はお休み。ただ、メインイベントは通院でもその後の一人焼き肉バイキングでもなく、ゴミ捨てでした。

オイラの住む広島市では、最長の辺の長さや最大径が30cm以上のものは大型ゴミに分類されていて、通常の収集とは別に収集を依頼する(有料)か、もしくは破砕処理施設へ自己搬入(無料)する必要があります。この自己搬入は平日の9:00〜16:00しか受け付けていないため、今日のような休暇の時に行かなくちゃならないのよね。

壊れたビデオデッキ、ソニータイマー発動のプレステ2、時代遅れのプリンタ、不要になったパソコンのパーツ(マザーボードなどの基盤類多数にキーボードやケースの残骸)などなど・・・。その中でも最大の功労者は、オイラの体重を支えてきてついに力尽きたイスちゃんたちですな。

これらをクルマで持ち込んで処理をお願いし、帰宅の途についたんですが、峠を下っているところでアクシデント発生。

足が・・・右足がつった!

アクセルもブレーキも踏めないんだもんな。なんとか停車し、事なきを得ましたが・・・いやぁ本気で焦った。

その後、区役所や銀行を回っていたら、今度は急に腹痛が!!(以下略・・・)
posted by ばりさく at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2008年10月30日

2008年ドラフト会議

プロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)で、カープの指名は・・・

1位:岩本貴裕(いわもと たかひろ・外野手・亜細亜大)
2位:中田 廉(なかた れん・投手・広陵高)
3位:小松 剛(こまつ たけし・投手・法政大)
4位:申 成鉉(シン・ソンヒョン・内野手・京都国際高)
育成:松田翔太(まつだ しょうた・投手・金沢学院東高)

・・・以上の5名でした。

さて、これからどのように育ってくれるかな、将来どれだけ活躍してくれるかな、いつまでもチームと広島に愛着を持ってくれるかな・・・ファンとしては、とくに3番目が重要ですな。その意味では、広島商出身の岩本と広陵出身の中田に期待が集まりそうですね。

ただ、どこかの球団へ行った裏切り者の一件があるので、地元ってだけではあまりアドバンテージに感じない今日この頃です。白濱もまだ二軍でくすぶってるし・・・地元に光を!
posted by ばりさく at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月29日

署名サイトの不具合

昨日、WBC監督の第1候補になっていた原・ジャイアンツ監督が正式に監督就任することが決まりました。

これでようやくオイラの星野反対署名活動も任務完了ってことで、署名サイトへ成果報告を投稿・・・しようとしたんですが、またしてもサイトに繋がらない。相変わらずアクセスが集中しているようです。

さて、今日になってなんとか投稿できたんだけど、ここでトラブル発生。成果報告の記事ページ、署名プロジェクトからのリンク(個別)ではハンドルネームになってるんだけど、トップページからのリンク(一覧)では思いっきり本名が表示されてる・・・。

とりあえず、サポートへはクレームと改善要望のメールをしておきましたが、最後の最後でこんなシステム不良が判明するとはなぁ・・・。

2008年10月28日

服装や態度で不合格にしちゃダメなの?

神奈川県の県立高校で、入学試験の合格基準(ペーパーテストの点数?)に達していた受験生が、服装や態度の乱れを理由に不合格にされてたそうな。

ん?服装や態度の乱れを理由に不合格にすることの何が問題なの?・・・多くの人がそう思ったんじゃないかな。

報道によると、公表されてない基準で選考するのが問題だとされています。しかし、わざわざ「試験日の服装や態度を基準にしますよ」なんて公表してる学校があるんでしょうかね。
そして、こう公表しておかないと、その学校は服装や態度を基準にしてはならないのでしょうか。

校長は「多少成績が悪くても真面目な生徒を集めたかった」と動機について話してるそうですが、この言や良し。至極まともな思考だと思います。
学校側にこれくらいの裁量権はあっても良いのではないでしょうか。

そもそも、ペーパーテストでは判断できない人間性や志望の熱意なんかを見極めるために面接するんだろうし・・・今回の騒動、まったくもって理解できません。

これも昨今顕著な教育現場の歪みが原因なんでしょうか。ゆとり教育の弊害ってヤツなのかなぁ。
posted by ばりさく at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題

2008年10月27日

巨星墜つ

赤ヘルの生みの親であり、日本プロ野球界初のメジャーリーグ出身の外国人監督であるジョー・ルーツ氏が今月20日、83歳で逝かれたそうです。

カープのチームカラーを紺から赤に変え、さらに負け癖のついた選手たちの意識改革を実施して、カープ初優勝の基礎を作りました。審判への抗議がきっかけで退団し、実際に指揮したのはわずか15試合だったんですが、その後、古葉監督の指揮で赤ヘル旋風が巻き起こったんですよね。

腰の後ろで手を組み、猛烈な剣幕で審判に抗議する写真が有名です。でも、晩年広島を訪れた時のとても穏やかな笑顔が印象的でいした。

僭越ながら、ご冥福をお祈りするとともに、改めて感謝の意を表したいと思います。
posted by ばりさく at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月26日

いったい何があったのやら

山梨で起きた興味深い事件。挙式当日に自分の結婚披露宴の会場に放火した男が逮捕されたそうな。

新郎である容疑者は「火をつければ結婚式をしなくてすむ」と思ったらしいけど、これは結婚をしたくなかったのか、結婚式をしたくなかったのか・・・もし後者なら、なんか気持ち判るなぁ。
経験ないけどさ。

どっちにしろ、理由を詳しく聞いてみたいもんだ。

それにしても、新婦さんは気の毒だねぇ。オイラは幸せな人間は大嫌いだけど、さすがにちょっと同情するよ。

【2008.10.27追記】
すでに奥さんがいたんだそうな。なるほどねぇ・・・。
posted by ばりさく at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題

2008年10月25日

10月25日はパスタの日

10月25日は「世界パスタデー」なんだそうな。

1998年に制定されたそうだけど、初めて知りましたよ。ま、来年には忘れてるでしょうな。
これに合わせて、『好きなパスタ料理』って調査をしたって記事がありました。

オリコンランキング・グルメ編
http://gourmet.oricon.co.jp/59368/full/

その結果、1位はなんとカルボナーラ。以下、2位がボロネーゼ(ミートソース)、3位がペペロンチーノ、4位がたらこスパゲティで5位が明太子スパゲティとのことです。

ん?たらこと明太子って区別するの?

それにしても、定番第1位がカルボナーラって・・・そんなに人気があるんですかね。たしかにコンビニでも売れ筋みたいですが。
嫌いってわけじゃないけど、滅多に食べないです。

自分はシンプルで辛いパスタが好きなので、お店で食べるときはペペロンチーノかアラビアータ(トマトソース)を選びます。自宅で作る時も基本は同じですが、時々ノリの佃煮や昆布の佃煮で和えてみたり・・・。

そうそう、時々マ・マーのナポリタンが無性に食べたくなるときがあるのは何故だろう。3袋くらいまとめて食べたいよね。
posted by ばりさく at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング

2008年10月24日

ネット署名の顛末

ずいぶん昔のような気もしますが、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督に、星野仙一氏が内定したってニュースを耳にしたのが今月16日でしたっけ。

こりゃ本気で反対の意思表示をしなきゃ・・・って思い立ち、ちょうどフルーツコンニャクの販売中止に反対する署名で話題になっていた「署名TV」ってサイトをチェック。世論の反発は大きいはずだし、そのうち誰かが署名活動を始めるだろうと思っていました。

週末まで待って誰も始めなければ、自分が発起人となって始めてやる・・・その決意の結果が今回の活動でした。
あえて「ばりさく」とは違うハンドルを名乗ったのは、別人格を装うと思わぬ行動力が出せたりするから。どうせ提出先であるNPBには本名を出すわけですしね。

署名は思っていた以上に注目を浴び、開始の翌日にはNarinari.comで紹介され、モバゲーのトップに掲載されてビックリしました。その後もたくさんの賛同者が署名してくださり、もしかしたら提出時には1万件に届くかも・・・って思ってた矢先のこと。

22日、星野仙一氏の公式サイトが更新され、WBC監督就任を固辞すると表明。まだこの時は「お得意の観測気球か」と思っていたんですが、翌日のニュースで大きく取り上げられたのでほぼ確定します。

これは吉報には違いないのですが、オイラは焦りました。この展開を期待していながら、まったく想定してなかったんです。辞退するなら27日の体制検討会議の席上だろうと思っていました。
署名を提出するならこの日なんですが、オイラは仕事中だし、何も準備ができてないし、今から発送しても・・・。

とりあえず、なるべく早く発送した方が良いって結論に達し、まずは会社に「一身上の都合で恐縮ですが、プリンタを使わせてください」ってお願いの連絡。快諾していただいたので派遣先での勤務を終えてから会社に行き、それから署名の提出準備です。

サイトからCSVデータをダウンロードして、提出用に編集。一般的な署名用紙と同じように、上段に嘆願概要、下段に署名って構成にします。
新たに嘆願書も作成し、これでプリントアウトはA4サイズで310枚・・・会社のゼロックスが借りられて良かったぁ。

さて、プリントアウトを終えてすぐに会社を出れば良かったんですが、社長といろいろ雑談しているうちに日付が変わり・・・それから帰宅して梱包。
コンビニにて発送を済ませ、就寝したのは午前3時半でした。

今日は終日、あるPLCメーカーのセミナーに参加してたんですが・・・眠たかったぁ。とくに昼食後はあくびが出まくり。
ただし、コックリしてる人もいる中でオイラは頑張ってプレゼンを聞いてましたよ。

さて、セ・リーグのCSはジャイアンツが王手のようですな。あれ以降、WBCの監督には日本一チームの監督が推されているようですが・・・いったい誰に決まりますかねぇ。

あ、星野氏就任はほぼないようですが、もし、もしも「山本浩二」なんて名前が挙がったら、また即座に署名活動開始するかも・・・です(笑)。
posted by ばりさく at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月22日

遅きに失した固辞表明

帰宅してから署名提出用の嘆願書をせっせと作成中。出来上がった草稿を専用ブログに掲載して、一息ついていたら吃驚のニュースが飛び込んできました。

星野氏が自身の公式サイトにて、WBC監督就任を固持すると表明。要請があっても万が一にも引き受けることはないと明記されてます。
ようやく事態の深刻さを悟ったのかな。これで事態が正常化すれば良いんですけどね。

ただ、オイラはこの展開を期待しつつも恐れてたんだよね。7000件を超えた署名・・・どうするか思案のしどころです・・・。
posted by ばりさく at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月21日

ブラウン監督続投へ

いやぁ、とりあえずまとまって良かったですな。新球場元年となる2009年シーズンのカープは、マーティーが引き続き指揮を執ることで落着しそうです。

当初はすんなりと合意できるのかと思われた来季の契約交渉ですが、ブラウン監督の代理人が権限強化などを求めた途端に球団サイドが態度を硬化。松田オーナーも不快感を露わにしていたし、一気に決裂しそうな感じだったんですけどね。
ブラウン監督からも謝罪があったとかで、なんとか円満に合意できそうです。

この件に関してはオイラは妙に冷静でした。というか、マーティー続投でも良いし、別の誰かになっても良いと考えていたんです。
あ、誰かといっても山本浩二って名前は候補になり得ませんが・・・。

とりあえず、監督人事は一段落。あとは、FA選手の去就が気になるところですね。
東出がタイガースに行くなんて悪夢だけは、絶対に見たくない!
posted by ばりさく at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月19日

TRANS(トランス)

今日は劇団☆でんすけの「TRANS」ってお芝居の夜公演を観に行ってきました。鴻上尚史・作の3人芝居です。

ストーリーは・・・フリーライターの雅人、精神科医の礼子、そしてオカマバーに勤める参三の男女3人は、高校時代の親友同士。卒業してから10年以上も過ぎたある日、3人は礼子の勤務する病院で再会する。

雅人は自分の中にもう一人の自分がいることを悩んでいたのだが、症状が悪化してついに入院することになる。参三は雅人の病室に付き添って献身的に看病し、礼子も懸命に治療しようとするのだが・・・って感じかな。

いやぁ、とにかくキャストのでっかいオカマがインパクト絶大でした。登場シーンからずっと笑いっぱなし。

お芝居は全体的にパワフルでスピード感がありました。迫力がありましたね。
長い台詞の掛け合いもきっちり合わせてて、しっかり稽古したんだろうなって印象を受けました。

ただ、説明の部分はもう少し台詞のスピードを落とした方が聞き取りやすかったかな。2時間のお芝居なので、時間的な制約のせいかも知れませんが・・・。

クライマックスでは、悩んでいる人と悩みを聞く人の立場が入れ替わり、そのうち妄想と妄想が絡み合っていきます。誰が正気を保っているのかが判らなくなります。そして・・・オイラは本当にどういうオチなのか判らなくなってしまいました。
混乱してるうちに終わっちゃうなんて・・・不覚。

そうそう、今日はいつもの「ケータイの電源切ってないバカ」がいなかったので、最後までお芝居に集中できて楽しめました。

TRANS(トランス)
posted by ばりさく at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇鑑賞

反対署名活動開始

WBCの監督人選、終わっていたはずの懸念が再び現実味を帯びていますね。今月15日に行われたWBC体制検討会議とやらでは、北京五輪惨敗の星野氏を監督に推す声が主流となっていたそうな。
28日の次回会合を経て、正式に発表されるようですが・・・ホントに星野氏に決まっちゃうのかな。

たしかご本人は自身のHPにて、世論の支持がないかぎり要請があっても受諾しないって明言されてましたよね。ということは、世論に支持される目算があるってことでしょうか。
そんな雰囲気は、ちっとも感じられませんけど・・・。

残された時間はわずかしかないけど、とりあえず反対の意思表示はしておきたいと思います。あとはコミッショナーへの提出方法ですが、27日中に届くよう郵送すれば良いかな・・・と考え中。

ま、来季の監督人事がトラブってるカープのファンとしては、WBCの心配をしている場合ではないんですがねぇ。でもやっぱり、言わずにはいられない・・・。
posted by ばりさく at 02:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月18日

ジェット風船鋭意改良中

カープの本拠地が来季から新球場になるわけですが、JR隣接のヤード跡地に建設されることが決まった当初から、一つの心配事がありました。それは、新球場でもジェット風船が飛ばせられるのかってこと。

トランペット応援、選手別応援歌と並んで、ジェット風船はカープ発祥の応援方法です。ラッキーセブンに「それ行けカープ」を歌って天高く風船を飛ばす光景は、鯉の滝登りのように見えることもあって、市民球場にピッタリの風物詩になっています。

しかし、ジェット風船は簡単に横風に飛ばされますからね。球場外に飛び出した風船がJRの線路に落ちたり、架線に引っかかったりすれば危険です。
だから、この光景が来季から消えてしまうかも・・・と危惧していたわけです。

そんな折、中国新聞にこんな記事が掲載されていました。
「飛びすぎず、でも盛り上がる・・・ジェット風船改良中」

風船の飛行時間(つまり高さ)を制限することによって、風に飛ばされないようにしようというもの。口を広げて早くしぼむようにしたり、風船を小さくしたり重くしたりといろいろ改良中なんだそうな。

カープ球団も風船が球場外に飛び出さないよう、ネットを張るなどの対策を検討中。まぁ応援グッズとして風船を販売しているわけで、球団も真剣にならざるを得ないでしょうが、とりあえず関係者の努力のおかげで、あの光景が消えてなくなることはなさそうです。

そうそう、ファンも風船を飛ばすときの注意点を守りましょうね。
球場外へ飛び出さないように、またグラウンド内に落ちないように飛ばす方向を考えましょう。それから、プレー中は飛ばさないように注意してくださいね。
posted by ばりさく at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

よく遭遇するなぁ

睡魔と戦いながら「バンテージ・ポイント」と「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」を一気に観て、返却のために夜中にレンタルショップへ。午前6時が日付変更時間なので延滞料は発生しませんでした。
コメンタリーがあるDVDだったら危なかったな。

それから夕食とも夜食とも朝食ともいえない食事で、ちょっと食べ過ぎ。それからついさっき帰宅したんですが、駐車場から歩き始めたところで怪しげな物音とともに妙な視線が・・・。

2時の方向、仰角4度、距離2.5メートルのところにいたのは・・・イノシシの親子。人のこと偉そうに見下ろしてやんの。
それから、慌てることなくトコトコとその場を去っていきました。

怖いけど、ちょっとカワイイな・・・なんて思うのは、オイラが亥年生まれだから?
posted by ばりさく at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2008年10月17日

延滞料はイヤ

先週の3連休で鑑賞しようとレンタルしてきたDVD。今日が返却日だってのに、すっかり忘れててまだ観てないのが残ってた。

とりあえず、今から全部観なきゃ・・・。
posted by ばりさく at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2008年10月15日

ベースボールフェスタ開催

来年3月で閉鎖・取り壊されることになっている広島市民球場のラストイヤー記念事業として、「ありがとう広島市民球場!ベースボールフェスタ」が開催されることになったそうな。

12月6日(土)の午前9時から午後4時までの雨天決行。内容は、午前中に小学1年生から4年生を対象とした野球教室「ふれあいボールアカデミー」や、小学生以上を対象としたスタジアムツアー、それに写真パネルやユニフォームの展示と盛りだくさん。
そして午後からは往年の名選手が初優勝時のユニフォームで戦う「カープOBオールスターゲーム」!!

いかん、これは絶対に行きたい!

じつは、来月から年末にかけて、出張に行かされるかも知れないんだよね。可能性は以前より低くなってきてるんだけど、なかなかゼロにはなってくれないので不安です。

ありがとう広島市民球場!ベースボールフェスタ(広島市)
posted by ばりさく at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ・プロ野球

2008年10月14日

バイクねぇ

バイク(ビッグスクーター)を欲しがっている友人につき合って、生まれて初めてバイクショップなるお店に行ってきた。

オイラも中学の頃は、人並みにバイクに憧れてた時期もあったんですがね。クルマに乗るようになってからは興味をなくしたなぁ。
でも最近、ちょっとだけ気になっています。

なんたって来年からは新球場。今までの現市民球場より遠くなるし、クルマでのアクセスも悪くなるしで、このままでは観戦の機会が減っちゃうのは間違いなし。
そこで、事態を打破するには機動性に富む原付二輪かな・・・と。チャリンコって選択肢もありますが、ちょっと遠いんだよな。

でも、バイクって怖いんだよねぇ。路面が悪かったりしたらすぐに滑って転んじゃうし、転んだら痛いし・・・。

それはそうと、オイラの頭が入るヘルメットってあるのかな。
posted by ばりさく at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2008年10月13日

トイレのお話

お食事中の方、ゴメンナサイ。

自宅2階のトイレが壊れた・・・いや正確には、温水洗浄便座が故障したんですよ。一般的にはウォシュレット(TOTO)とかシャワートイレ(INAX)と呼ばれるアレね。
数ヶ月前から、ボタンを押してもノズルが出なくなりました。

電源コードをコンセントに差した時にはちゃんと出てくるので、モーターが故障したわけじゃないみたいなんですが、ボタンすべてに反応してくれないのでもうお手上げ。とりあえず修理しようと販売店に連絡したら、「10年以上前の製品なんで部品がないから買い換えたら」なんて言われたそうな。

・・・というわけでデオデオへ。
ちょうど在庫処分市なるセールをやってたので、思い切って買うことにしたんですが、もう悩みまくり。そして買い物につき合ってくれた友人からは、失笑を買いまくり。

蓋の自動開閉や便座のリモコン開閉、脱臭、温風乾燥などの機能に加えて、貯湯タイプか瞬間温湯タイプかなど・・・最近は待機電力が少ない瞬間タイプが主流なんだそうな。あと、便座も使用する直前に暖めるそうですね。

いろいろ悩んだ挙げ句、パナソニックの現行エントリーモデルにしたんですが・・・蓋の自動開閉とか、やっぱり不要だったかも。
あんなギミックに弱いんだよなぁ。
posted by ばりさく at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・暮らし・環境

2008年10月12日

さむっ

どこかのテレビ局のお天気お姉さんが言ってたとおり、昨晩から急に冷え込んできましたね。

さて、生きる気力を失っての3連休。何もする気が起きないので、とりあえずDVD借りてきたりして過ごしてます。

そういえば、ウチのサイトは今年で開設10周年なんです。さっき気づきました。
そろそろ原点に戻って、このブログ以外のコンテンツを更新するなり削除するなりしなきゃな、なんて思ってます。
posted by ばりさく at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・無駄話

2008年10月11日

金融危機に公的資金投入へ

G7(先進7カ国財務省・中央銀行総裁会議)が、高まる金融危機不安に対する行動計画を発表。経営難に陥った金融機関には、必要に応じて公的資金を投入するなど資本増強を図るって内容だそうな。

バブル崩壊後の金融機関破綻の際、公的資金投入が遅れたことで事態を悪化・長期化させた日本の過去の教訓(失われた15年)に、ようやく欧米各国が耳を傾けだしたようですね。2月の時点ですでに日本の関係者は公的資金投入の重要性を力説していたのに、連中は歯牙にもかけなかったのにね。

当時、ある日銀幹部が「公的資金を投入せざるを得ない事態に陥った時のヤツらの顔が見もの」と言ってたってニュース記事がありました。彼は今、どう思っているのかな。
結局、火の粉は日本にも降りかかってくるので「ざまぁみろ」と笑えないだろうけど・・・。
posted by ばりさく at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事問題